目指すは「ほねつぎ復興」・「赤髭先生」です!
--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.10.29
この記事は以前に更新したブログです。
この記事を最近も見ていただいている方が多いので、あらためてアップします。
是非柔道整復師が本来の姿で仕事ができるよう・医療崩壊阻止に貢献できるよう、準備はみなさん整ってますか??


“コンビニ受診”は看護師トリアージ
武蔵野日赤で14の症状別マニュアル作成し実施、「軽症患者」は6~7割 

武蔵野の日赤病院では2003年から救急外来を受診するすべての患者を

看護師がドリアージして効果をあげているそうだ

すごい看護師さんたちですね!!

同院の救急センターは、救命救急センターと救急外来から成り、

1次救急から3次救急までを担っていて、患者は1日当たり約100人
         (2007年度の実績は年間3万7538人、うち3次救急患者は1568人)
1日約20台(同7832台)の救急車の搬送を受け入れている。

トリアージは自ら来院した患者(一部、救急車による搬送患者も含む)を対象に行っている。

「赤」=直ちに診察室に誘導
「黄」=医師に報告(早めに診察してもらえるよう配慮する)
「緑」=様子観察(症状悪化時、申し出るよう指導)

の3段階で実施。

トリアージの結果は、「赤」が1 割未満、「黄」が2~3割、「緑」が6~7割という。

6~7割が「様子観察(経過観察)」であるということは、、

かなりの割合が軽傷患者ということでしょう(程度にバラツキはあるでしょうが)。。

この「緑」の患者の中には、全身状態のいい骨折などはどれくらい含まれているのでしょうjか?

看護師がトリア-ジをして、全身状態の比較的良好な外傷(筋・骨格系)を柔道整復師

ふっていただければ・・・・。

十分応急処置に対応する能力は養っているはずです。

この6~7割の患者中、

何割が骨折患者(もしかしたら「黄」に入っているかもしれませんね)なのでしょう?

ここを何とかできれば、救急外来で奔走している医師の仕事量はかなり減らすことができ、

疲弊した医師たちにも光が見えるのではないのでしょうか?

その救急を担当する柔道整復師はどうやって確保するのか?

まず、柔道整復師の卒後研修制度をきっちりと確立させる。

軽~いノリではなく・・・「卒後研修」を修了しなければ開業は不可!!くらいのものを!!

まず、卒業して国家資格を取得したら、、、2年間は認定研修施設にて研修を積む。

そして、次の1年間は救急医療施設にて、看護師のトリア-ジに従って、

全身状態の良好な運動器外傷を応急処置する。

合計3年間の研修を経て、開業する・・・・といった図式はどうでしょうか?

柔整師の人件費も格安ですよ。私も無給でも行きたいです(言いすぎかな?)!!

細かい数字(年間何名の柔整師が救急医療施設で研修を行えるか?等)などは

全く計算せずの案なので、、、、

けど、これは柔整師にとっても、医療崩壊を防ぐにも絶対必要です!!


最近の若い先生の中には、、「自分たちは保険のきくマッサージ屋」ではなく・・・

外傷処置のプロになりたい!!と夢を持っている者も多いのです。

逆に、そこそこ いい目をしてきた柔整師は、「そんなことしても儲からないよ」  

「外傷なんて、儲からないけどリスクだらけ」って揉み屋に徹しているのです。

私は柔整師でありながら、私の良心は、

患者に「整骨院へは行っちゃだめだよ」って言わせようとしています

骨じいはこよなく柔道整復を愛していますが、あまりにも・・・ひどい・いい加減すぎます。

若いやる気を育てるためにも、、

柔道整復というすぐれた日本の伝統医療を発展させるためにも・・・・

変なプライドや感情を捨てて、協力しようじゃないですか!!!

政治家も医師も看護師も、、み~んなもっと身近にいる力持ちの存在を見てください

知ってください!!

あなたの周りの接骨院の先生の中には、骨を接げる先生がたくさんいるのですよ!!

今日の独り言でした。。。

<今日のお勧め>

意外とみなさん読んでいないのですね~?ご一読お勧めです!!

カパンディ 関節の生理学 (1)カパンディ 関節の生理学 (1)
(1986/01)
カパンディ嶋田 智明

商品詳細を見る


カパンディ 関節の生理学 (2)カパンディ 関節の生理学 (2)
(1986/01)
I.A.Kapandji嶋田 智明

商品詳細を見る


カパンディ 関節の生理学 (3)カパンディ 関節の生理学 (3)
(1986/01)
カパンディ嶋田 智明

商品詳細を見る

スポンサーサイト

テーマ : 医療・病気・治療

ジャンル : 心と身体

タグ : 看護師 トリアージ 救急 柔道整復師 柔整師
2008.10.29
ほねつぎ実践塾の概要は明日発表します。

本気の先生、学生さんのみ御覧ください。。。

テーマ : 国家資格 柔道整復師

ジャンル : 学校・教育

タグ : 柔整師 整復 骨折 脱臼 整骨院 国家試験
2008.10.23
ほねつぎ実践塾

冬の季節が迫ってきました。

今季もスキーの救護所にて修行の予定です。

狭い救護所の中で、外傷を診る。。。

私の修行の原点です。

毎年、未熟さを思い知らされる3ヶ月です。

突然ですが、11月または12月のどちらかに勉強会を行います(有料)。

詳細は、後日決定しだいお知らせいたします。

基本的に、救護所は私と弟子達だけの修行の場なのですが、、

聖域です(大袈裟ですが)!!

非常に多くの見学希望をいただいております。。

ただ、なかなか難しいのが現状なのです。

しかし今季は、勉強会の参加者に限り1日のみ見学を可能とします。

可能な限り、選考は先着順ではなく「ほねつぎ」を目指しているが、外傷の経験に恵まれない先生

方です・・・

経験豊富(私がお伝えできることはないので・・・)で、武勇伝を増やすのが目的の先生方はご遠慮く

ださい。

そして、これからを背負ってたつ学生さん!

成績ではなく、目がぎらついているか?で判断します。

目の死んだ、適当に都合のいいときだけ「見せて」という学生は断固お断りです。

是非、「ほねつぎ復興」「構造医学の考えを実践する」を合言葉に勉強をともにしようという方は、ご参

加ください。

日程はご希望に添えない場合があると思われますがご了承ください。

優先順位を是非熟慮いただければ幸いです。

募集人数は柔道整復師12名(予定)、学生5名(予定)です。減ることはあっても増やすことはできま

せん。

colles  ボーダー骨折  肘関節外側脱臼




テーマ : 国家資格 柔道整復師

ジャンル : 学校・教育

タグ : 柔整師 整復 骨折 脱臼 ほねつぎ実践中山塾
2008.10.20
私の先生であり、友人であり、本当の医療を啓蒙しようという同志である、「筋ドク」先生こと小島央(ひさし)先生のセミナーが11月16日(日)に開催されます。

内容は非常にヘビーです。

現代医療の矛盾点や考え方を、独自の切込みでお話されます。

すべてをシンプルに自然に考え、結果どうすれば健康になれるのか?

そこに医療はどう介入すべきなのか?

を熱く語ります。

目からウロコのセミナーです!!

私も前回セミナーを受講させていただきました。

今回も是非お聞きしたい内容なのですが、、

学生の国家試験に関わる事があり、残念ながら出席できません。

皆さん是非ご参加ください。

kinndoku seminor

利益先行で患者を依存させる現代の医療を鋭く切り込みます!!

テーマ : 医療・病気・治療

ジャンル : 心と身体

タグ : 柔整師 整復 骨折 トレーニング 筋トレ
2008.10.20
今年も学術会議の時期が来ました。

今年は5つの演題に絞った会議になっています。

どれも興味深い発表です。

構造医学に興味はあるけれど、、、、という先生は是非ご出席下さい。

私ももちろん出席します。

吉田勧持先生の特別講演もあり楽しみです。

この会議構造医学の一端を感じてください!!

学生さんはなんと登録料込みで、5000円で参加できるそうです。

これからの、医療を担う学生のみなさんも是非ご参加ください。

構造医学学術

テーマ : 医療・病気・治療

ジャンル : 心と身体

タグ : 構造医学 京都 学術 会議
震災関連リンク
「東北関東大震災」支援クリック募金
プロフィール

骨じい

Author:骨じい
中山 辰也 44歳
中山予防医学研究所
ほねつぎ実践中山塾主宰
健柔グループ理事

現代の過剰診療に危機感を覚え、「病院へは行かない」・「お薬は飲まない」を実践しています。いたって健康!

セルフメディケーションを目指しています。

極端に言えば、救急医療を除いては、もしかして医療の大部分は必要ないかもしれない!?

そうすれば救急医療が守られるかも。。。

なんて考えている変った柔道整復師です。

冬はスキー場の救護所でケガ人の応急対応を行っています。

現在外傷処置の修業中です。

目指すは「ほねつぎ復興」そして「赤髭」。

気軽にご意見・ご指摘・メッセージいただければうれしく思います。

誹謗・中傷も大歓迎!

ただし正々堂々(実名)で、お待ちしております。

患者さんはhttp://nakayama-sekkotsu.com/をご覧ください。

QRコード
QR
FC2ブックマーク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ全記事表示
リンク


日本最大級の医療専門サイト
ネパールに野球を! 「ラリグラスの会」
FC2カウンター
FC2カウンター~現在~
現在の閲覧者数:
ブログランキング
TREview

人気ブログランキング【ブログの殿堂】

ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。