目指すは「ほねつぎ復興」・「赤髭先生」です!
2010.04.30
筋肉ドクターこと小島央医師の超健康道セミナー

その分割版がいよいよスタートします。

申込用紙をプリントアウトしてFAXで申込みしてください。

メールや郵送でもお申込みいただけます。

本気で患者を救いたい治療家に特にお勧めしたいです。

慰安目的の患者ばかりを集めたい人(要するにお金儲け主義)には不向きです。

というか来ないでください・・・・とホームページにも書いてあったな~(笑)

筋ドク先生が本気で取り組む真の健康道を学んでください。

分割セミナー

申込書


スポンサーサイト

テーマ : 国家資格 柔道整復師

ジャンル : 学校・教育

タグ : 柔整師 中山塾 ほねつぎ 超健康道
2010.04.26
5月22日(土)に開催される「中枢牽引法」セミナーが

はや定員となりましたので締め切らせていただきました。

「ほねつぎ」に関心のある先生がたくさんおられることは

本当に驚きと嬉しい気持ちでいっぱいです。

柔整業界も憂う事ばかりではなく

我「ほねつぎ」たらんと考えておられる先生がたくさんおられることは

私たちの業界に希望を与えてくれます。

私たちは断固「ほねつぎ」でありたいものです。

私は個人的にも「中山塾」を主宰していますが、

健柔会の学術セミナーの企画も少しお手伝いさせていただいております。

健柔会のスタンスは、セミナーは収益事業ではなく

「業界のため」です。なので私も最大限に出来ることをお手伝いしたいと考えております。

これからも健柔会では「ほねつぎ」や「AED」、「トレーニング」についてなど

ほねつぎが医療の一端を担うものとして身につけなければならない

知識・技術・考え方などのセミナーを開催していきたいと考えております。

会員、非会員に限らずどんどんご参加ください。

あっそれと、話は変わりますが「口伝」中山塾の日程が変更になるかもしれません。

決まり次第、ブログにてお知らせいたします。

テーマ : 国家資格 柔道整復師

ジャンル : 学校・教育

タグ : 柔整師 骨折 ほねつぎ
2010.04.24
今日は健柔会の理事会でした。

健柔会理事の皆さんもアツいです!

少し早くに失礼して今から九州です。

また後日・・・

素晴らしい会だと思います!!!

一緒にほねつぎ復興を目指し、共に精進して下さるアツい柔整師の方はぜひ

勉強会参加、入会、問合せ、質問・・・

なんでもいいです!健柔へぜひお越しください!!

テーマ : 国家資格 柔道整復師

ジャンル : 学校・教育

2010.04.24
久しぶりにアツアツのアツい話がしたくなりました。

日時は5月15日(土)19時頃~2時間程度かな? 場所は未定です。

参加費は自分の飲み代、食べ代です。

適当に集まって、適当に解散する。

いろんな人が集まって意見交換や議論の出来る場にしたいですね。

もし、自分ひとりならいつものように飲んでいるだけなのでご心配なく!

時間の取れる人は是非お越しください。

過去の口伝(読み方は‘クデン’です)中山塾は過去記事をご参考になさってください。

飲んで話するだけの集まりですが、多くの出会い(変な出会い系ではありません)と

アツい話が聞けて私も多くを学ぶことが出来ました。

5月22日に「中枢牽引法」でご講演頂く田中先生も実は年末の

口伝中山塾にわざわざ広島からご参加くださったのが、今回お願いをさせていただく

きっかけになりました。

ほねつぎの奥深さと魅力などなど多くを感じさせていただきました。

見ず知らず、全く知らない土地で同じほねつぎを営む同志が集まれる

変わった集まりです。

お山の大将もここでは大将ではございません!!

誠実と謙虚をもって話をする場です(いうほど硬くはありません…笑)。

とは言っても集まって頂くのは「ほねつぎ」に限りません!

整体師、医師、看護師、理学療法士、患者さん、ジャンルは何一つ問いません。

医療を取り巻く問題も素っ裸で話します(笑)

スキー救護所が始まるまでの期間、可能な限り毎月開催したいと思います。

「ほねつぎ復興」を目指して  By 骨じい


<今日の一曲>  トータスさん最高!



テーマ : 国家資格 柔道整復師

ジャンル : 学校・教育

タグ : 柔整師 骨折 整復 ほねつぎ 中山塾
2010.04.22
昨日、遠方より新患が来院されました。

「何方かからのご紹介ですか?」と尋ねました

「いえ、息子が色々と調べてくれまして・・・」

「そうですか・・・」

私はホームページも持っていないし、

集患目的のブログを書いているわけでもない・・・・う~ん

でもきっとこのブログを見てくださったのでしょう。

状態を診させていただくと、、、

TFCCが全く機能せず、前腕と手部が独立して動いてしまう。

しかも、遠位橈尺関節部の幅は、健側に比して1cmも減少している。

また、外観的に尺骨頭は背側に突出している。

ただ、遠位橈尺関節の亜脱臼を起こすに足りる外傷がない。

当然、前腕の回外は著しく阻害されている・・・・

TFCC、遠位橈尺関節部、円回内筋の線維化、前腕骨間膜の異常etc・・・

複合的に絡み合って、前腕の回外を阻害しているのだろう。。

長期に経過することを考えて、近隣院を紹介することに。

そこは、私の弟子が御父様と開業している昔ながらの「ほねつぎ」です。

そこの住所を話すと・・「もしかして○○さんですか?」と患者さん。

「そうですけど、、ご存知ですか?」

「そこで半年間お世話になり全く動かなかったのがここまで動くように

なりました!」と

「でも、これが限界ですと仰ったので諦めました・・・・」

世の中は本当に狭いものです。以前その弟子がTFCC損傷で相談にきたことを

思い出しました。

また、弟子のところへ行かれたきっかけは「ほねつぎ」というキーワードで

電話帳を検索したとのこと。

「昔からほねつぎ屋さんがこういう病気を治してくれてましたから・・・」

本当にうれしいお言葉ですし、背筋が伸びる思いでした。

私達ほねつぎはもう一度襟を正して精進しなければならないのではないでしょうか。

世の中にリラクゼーションではなく、「治療」を求めている方はたくさんおられます。

そして本当に本当に悩んでおられます。

残念ながら柔整業界も整形外科業界もリラクゼーションの波に乗っているところが

増えてきました。

もちろんそうしなければ私のような

「日本一暇な接骨院」

で頑張らないといけない可能性が高くなる。それは分かりますが、本分を見失わず

精一杯やりたいものです。

良くないかもしれませんが、私の院にはサービス的要素がありません(笑)。

窓口も紙コップに入れたお金からお釣りを勝手に取っていってもらっています。

完全一人院を始めてようやく一年が過ぎました。

一人だからこそ見えてくるものもたくさんあります。

私は少しでも悩める患者のお手伝いすることに専念しようと

改めて決心した一日でした。

※骨じいは決してリラクゼーション自体を否定しているのではありません。
 本分をやらずにそれだけをやることに警笛をならしているのです。


勘違いのないように・・・・お願いします。


<今日の一曲>

  



テーマ : 国家資格 柔道整復師

ジャンル : 学校・教育

タグ : 柔整師 骨折 脱臼 中山塾 ほねつぎ
2010.04.22
5月22日(土)にほねつぎセミナーを開催します。

テーマは「中枢牽引法」です。

接骨院に来院する可能性の高い前腕骨骨折などには

特に応用できるのではないでしょうか?

という私も参加者の一人で、まだ「中枢牽引法」の正体を知らないのです。

非常に楽しみにしております。

これは健柔グループの第2回学術セミナーとして開催されますが、

もちろん非会員の方にも参加していただけます。

講師を務めてくださる田中博先生は、別紙のプロフィールのとおり

本物のほねつぎを実戦されてきた先生です。

今までに来院された骨折患者はなんと2000例以上・・・・

半端な臨床経験ではありません。

本物のほねつぎの先生が、後進の指導のためにこのような貴重な場に

出て来て下さるという事は、私たちにとって願ってもないチャンスです。

ほねつぎを目指す先生は是非ご参加ください!!

田中先生よろしくお願い致します!

参加者は各自柔道の帯持参です。

※申込み用紙が小さすぎる場合はbonesetter_t@ybb.ne.jpまで「ほねつぎ」を件名にして申込み用紙希望とお書きになってメールをご送信下さい。申込用紙をPDFでお送りいたします。第2回セミナー

テーマ : 国家資格 柔道整復師

ジャンル : 学校・教育

タグ : 柔整師 骨折 整復 ほねつぎ 田中博
2010.04.17
通院日には必ずいつもおむすびを握ってきてくださる患者さんがいます。

いつもありがとうございます。

今日は竹の子御飯を作ってきてくださいました。

今日はいつもより早く診療が終わりましたので、早速頂戴しました

美味しかった~!!

ごちそうさまでした!

今から、空手道場!

晩は、今はなき京都衛生専門学校の元生徒たちが飲んでいる席に

少しだけですが参加させていただきます。

国家試験・・・OKだったダメだったに関わらず

ここからがスタート・・・良いスタートになるといいですね!

2年生の途中まで見せていただきましたが、、

どんな柔整師になっているのか楽しみです。

最近若い先生と話する機会も増えてきました。

「今の若いやつは・・・」じゃなく

若いヤツの方が本気ですね。。間違いなく。。。

明日は診療なのでほどほどに・・・・飲み過ぎます!



<今日の一曲>
 フラカンはいい曲歌うな~
 ほんといい曲です
  http://www.youtube.com/watch?v=LCYJHhlyxZQ

テーマ : 美味しかった♪

ジャンル : グルメ

タグ : 中山塾 京都衛生専門学校 ほねつぎ
2010.04.13
患者が救われるのであれば、それはそれでいいことなのですが・・・

診断基準があいまいだし、

ブラッドパッチなどの治療法は実際のところどうなのでしょうか?

保険適応は一時的な救済策にはなるけれども

病態把握、診断基準と治療法の確立・・・・

こっちはもっと大切でしょうね。患者のためには。

ちゃんと検査せずに何でもかんでもこの病気にされる可能性も無きにしも非ず。

原因が分からない病気を全部精神疾患にするみたいに・・・・

そしたらブラッドパッチやってもダメだった患者はまた路頭に迷います・・・・


テーマ : 国家資格 柔道整復師

ジャンル : 学校・教育

タグ : 脳脊髄液減少症 ブラッドパッチ 保険適応
2010.04.12
おなじみ筋肉ドクターこと小島央医師の超健康道セミナーが開催されます。

今回は分割セミナーという事で、まとまった時間が取れない

など、なかなか参加できなかった方や、一度聞いたがもう一度復習したい方など

に最適なセミナーになっております。

来年度からは、この超健康道をそのまま形にした施設のスタートも予定していますし

特に私と同じ柔整師にとっては本物として生き残るか?

それともまがい物のまま法の抜け道を肩身を狭くして、

後ろめたい気持ちを隠しながら生きるのか・・・・?? あなたはどっち?

というところにもつながる内容にも入っていくセミナーだと私は理解していますし、

HOW TO セミナーばかりに明け暮れている皆さんは、それ以前に大切な

物事の考え方や捉え方などを学ぶ絶好のチャンスです。

鉄砲の打ち方(HOW TO)はもちろん大事ですが、いつどんな時に

引き金を引くのか?引かなければならないのか?

それによってどんな問題が起きるのか?

それを判断することも、大変難しく非常に重要です。

「柔整師よ自分の主張をする前に、
            自分の愚かさを知れ!」
 By 骨じい
 



第9回 超健康道場(7回連続講座)
   
 筋肉ドクターが、自信を持ってお送りする連続講座です。

”自分らしく生きるために知っておきたい健康のこと”を、7つの視点から皆さんにお伝えします

 健康に関する情報が氾濫している昨今で、「病気を治療する」のではなく、「強いあなたになって頂く」ために必要な知識をきっちりと学んでもらいます。

 連続講座ですが、テーマごとの講座なので、気になったテーマだけでも受講することができます!

 超健康道場 真理編

  情報の氾濫をどう捉えるか。
  正しい情報を見極める方法を考えます。

 超健康道場 栄養編

  KIS原則的に正しい栄養の摂り方はどのようなものか。
  筋肉ドクターが約20kg減量に成功した栄養の摂り方について説明します。

 超健康道場 筋肉編
  
  筋肉ドクターが極めた”健康のためのKIS原則による運動理論”について
  マニアックなレベルまで話します。

 超健康道場 休養編

  運動で疲れた身体の休養の取り方について
  KIS原則的にどう考えられるかということを話します。
  気のコントロールなど身体の不思議な作用についても少し説明します。

 超健康道場 精神編 

  筋肉ドクターも被った心理社会的因子による痛みの克服する方法について
  KIS原則的に考えて説明します。
  自分の心の使い方のどこに問題があるのかについて説明します。

 超健康道場 体質、環境編

  体質や環境が健康に及ぼす影響が大きいと思われていますが、
  本当にそうなのか?
  どのように影響するのかについて説明します。

 超健康道場 医療編

  現代の医療環境の姿を赤裸々にお話します。
  特に最も患者数の多い整形外科疾患の現状についてお話します。


 この講座であなたも「超健康道」を知って、情報に惑わされずに、誰にも負けない健康管理の方法を実践して、病気に負けない、寝たきりにならない体づくりをしませんか?


日時

  

   ⇒ 2010年 5月15日(土)14~16時  真理編 

   ⇒ 2010年 5月22日(土)14~16時  栄養編 

   ⇒ 2010年 6月 5日(土)14~16時半 筋肉編 

   ⇒ 2010年 6月12日(土)14~15時  休養編 

   ⇒ 2010年 6月19日(土)14~18時  精神編 

   ⇒ 2010年 7月10日(土)14~15時半 体質、環境編
 
   ⇒ 2010年 7月17日(土)14~17時  医療編

講師

  小島央(整形外科医・筋肉ドクター)

会場

  予防医学運動施設アイアンクリニック

定員

  定員10名

アクセス

  京阪・近鉄 丹波橋駅 徒歩2分

持ち物

  特にありません

参加費

一 般:5,000円
大学生:2,000円
中高生:1,000円

料金は、一般の場合、1講座あたり5,000円、7講座で1講座分無料の30,000円です。(超健康道講座を全ての講座お申込みいただいた方には、1講座分割引きサービスを行っています)ぜひご利用ください。(^-^)ノ

なお、これまでに講座に参加された方については、上記料金の半額となります。

同じように、これまでに講座に参加された方からご紹介された方についても半額とします。

お申込・お支払い方法

●申込・お支払い方法
 講座へのお申込をご希望の方は、お申込フォームにご記入いただき、講座参加費を下記の当社の指定口座へお振込みください。

●参加票
 入金が確認できた方には、およそ開催2週間前に「参加票」をお送りします。2名様以上でお申込の場合は、お申込者様にまとめて「参加票」をお送りします。当日、受付にお持ちください。
 
●キャンセル
 やむを得ず欠席される場合は、代理の方のご出席をお願いいたします。その場合はできるだけお早めに事務局までお知らせください。なお、代理の方のご出席も不可能な場合は、講座参加費より手数料1,500円を差し引いた残りの額に相当する【アイアンクリニックの講座に使える金券”超健康金券”】をお送りいたします。次回以降にご利用ください。

●指定口座「お支払い用お振込み口座」

ジャパンネット銀行 本店営業部 普通口座 2710141 
ド)アイアンクリニック

※お振込みの手数料はお申込者様にご負担いただいておりますので、ご了承ください。

※お振込みの確認が出来次第、当社よりご連絡させていただきます。

テーマ : モノの見方、考え方。

ジャンル : 心と身体

タグ : 柔整師 筋肉ドクター 小島央 整形外科 ほねつぎ
2010.04.12
▽中高生の喫煙10年で激減、"格好悪い"イメージ定着か(産経新聞)

先日、骨じいの空手道場をやっている体育館の前で高校生?が

たむろしてタバコを吸っている。

道場生は子供ばかりなので「う~ん」と思い。諭すことに。。

「君らはちっちゃい子からしたらあこがれの存在やで。」

「ヒーローやんか。。」

「かっこええ姿見せたってや~」

「ここではヤメときや!」

素直な子達でした。ありがとう!おっちゃんの言う事聞いてくれて。

ホントは自己責任だからいいんですが・・・

タグ : 中山塾 ほねつぎ ほねつぎ復興
2010.04.11
今日は午前中保険診療、午後よりお二人自由診療を行いました。

日曜診療を行うと、平日なかなかお越しになれない方が久方ぶりに

お見えになるなど、楽しかったですね。

いつもは休日診療は(いつもですが・・笑)暇なのですが。。

今日は充実しました。

あらかじめ製氷機(当院は生理的局所冷却をやっているので製氷機があります)に

忍ばせておいた頂き物の本物のビール(笑)を今飲んで日記を書いています。

昨日は横浜の同志(→HI!鍼灸整骨院)より☎を頂きました。

今年に入って、すでにかなりの骨折を診ている。

ちゃんとやってる柔整師もいるんですな。

うれしい限りですね。

今日はご機嫌です。

ビールが2本空いてしまいました。

もう一本飲もうか迷ってます。

以上。

テーマ : 国家資格 柔道整復師

ジャンル : 学校・教育

タグ : 柔整師 骨折 中山塾 ほねつぎ
2010.04.11
面白いサイトがあります。

ここは色々な新しい取り組みをしながらも

「ほねつぎ」という言葉にこだわったところがすばらしい!!

ここの総BOSS・チャーリー氏はとにかく発想がおもしろい。

この業界の牽引者になるかもしれませんね。

よろしくお願いしますよ!!

 ほねつぎ大学

テーマ : 国家資格 柔道整復師

ジャンル : 学校・教育

タグ : 柔整師 骨折 ほねつぎ 中山塾
2010.04.10
ほねつぎ,本物の治療家を目指す柔整師募集

さぁ本年は昨年の仕切り直しに続き

ほねつぎ復興に向けて再び走ります。

4~6月より新規開院(院は出来あがっています)を予定しています。

場所は大阪の千林。

接骨院の激戦区ですが、

今まで色々な技術(構造医学・カイロ・オステオパシー・マッサージetc)を学んできたが

結局保険を使っての慰安行為

保険を使っての不正行為に終始し

そんな自分に歯がゆい想いをいだいている。。。

その技術・考え・自分の思いで仕事をしたいが、現実は・・・・

そんな勇気がない

理想は理想と諦めている

しかし、夢は捨てきれない

そんな気持ちはあるが踏み切ることが出来ずに悶々としている

そんな骨のある柔整師を募集します

そこで院長として自分の考えで

患者とともに苦しみ、悲しみ、喜び

そんな柔整師として毎日を謳歌しませんか?

そして本物で生計が立てられるよう頑張ってみませんか?

骨じいを踏み台にしてください!

ただし、甘い考えに浮かれている方にはこの取り組みは合いません。

またお給料も多くをお渡しすることは出来ないかもしれません。

お金を得るという事は非常に難しく困難なことです。

ボタン一つで収入金額がドカンと上がってしまう

異常な世界で生きてきた人達にはバカだと思われるかもしれません。

骨じいも日本一暇な接骨院で奮闘しながら

ギリギリの状態で夢を実現するため頑張っております。

今が踏ん張りどころなので、苦しくても楽しいので私はやりぬきます!

その激動期をともに歩み、自分を高めたいと

力のやり場を捜している治療家を待っています。

これは柔道整復師、治療家としての使命・挑戦です。

<修業の流れ>

○ 3~5年間院長を経験して頂きます。

○ 月に1回の研修会に参加していただきます。

○ 独立前にスキー場救護所にて1シーズン外傷処置をしっかり学んでいただきます。

○ 開業する場合様々な面でのサポートします。 

 ※当然ながら不正請求の強要などは一切ありません。
 ※地方からのご応募も大歓迎です。
 ※男女は問いません。 

たくさんのご応募ありがとうございました!

やる気あふれる方からのご応募心よりお待ちしております

<応募方法>
 ①応募フォームから → 応募ページへジャンプ 
 ②メール(bonesetter_t@ybb.ne.jp)にて件名に「ほねつぎ」と書き、
  本文に以下の項目をコピーして貼り付けてから記入して送信。
の2種類からお選びください。

 氏名*:
 生年月日*:
 年齢*:
 現住所*:
 連絡先電話番号*:
 メールアドレス:
 現在の状況*:
 あなたの想い*:
 ご質問:
 *印は必須項目です。



<今日の一曲>
    

テーマ : 国家資格 柔道整復師

ジャンル : 学校・教育

タグ : 柔整師 骨折 中山塾 ほねつぎ 分院長 募集 管理柔整師
2010.04.08
お山の大将が多い!

ただの自慢し~が多い様に思いますね。最近。。

自分もそうならないようにしないと・・・すでに自分もそうなのかな~??

私はいつもこう若い先生達に話します。

「自分たちが持っているものは隠すような凄いもんじゃないよ!」

「だから隠さず全て伝える」

もったいぶるのは、

①本当にその人間に考えさせるため

②正しく伝えるために、その人間が相応しいかの時期を見ている

③真似をされるから(抜かされるから?)?ずっと自慢をしてたいから?

①や②は意味がありますが、どうも③でもったいぶる人間が多いのかな~

柔整師。。

教えて真似されるくらいなら、もとから大したことじゃないんでしょ?

もったいぶらず、術の向上や後進の指導にどんどん出てこいや!!笑)

ホントに潰れるよ!この業界!

今のような現状が自分たちが造ってきた結果だってことに

気が付いてないのか?おれもその一人。

だから頑張ります。。

あんた達も変わんなきゃね。いいのか?それで??

俺は良くないな。。

今日は酔っていません。 以上。

自己批判・・・大切なのに・・・・なんだか他人の批判のような・・・

話に・・・そんなことやめて!

精一杯やらせていただきます!!

「ほねつぎ復興」

テーマ : 国家資格 柔道整復師

ジャンル : 学校・教育

タグ : 柔整師 骨折 脱臼 中山塾
2010.04.06
しばらくPCを見れない環境にいましたので、たくさんの方にご迷惑をおかけしました。

申しわけありません。。

本日も東京へ行ってまいります。

この業界はこの先どうなるのか??

まぁその前に、自分たちはどうするのかを決めておかなければなりませんね。

もし、ブログでご報告可能なことがあれば後日日記を書きますね。

永田町・・・・衆議院議員会館・・・・

初めてなので少々緊張しています。

まだ意見交換ですが・・・

それでは。。

テーマ : 国家資格 柔道整復師

ジャンル : 学校・教育

タグ : 柔整師 ほねつぎ
震災関連リンク
「東北関東大震災」支援クリック募金
プロフィール

骨じい

Author:骨じい
中山 辰也 44歳
中山予防医学研究所
ほねつぎ実践中山塾主宰
健柔グループ理事

現代の過剰診療に危機感を覚え、「病院へは行かない」・「お薬は飲まない」を実践しています。いたって健康!

セルフメディケーションを目指しています。

極端に言えば、救急医療を除いては、もしかして医療の大部分は必要ないかもしれない!?

そうすれば救急医療が守られるかも。。。

なんて考えている変った柔道整復師です。

冬はスキー場の救護所でケガ人の応急対応を行っています。

現在外傷処置の修業中です。

目指すは「ほねつぎ復興」そして「赤髭」。

気軽にご意見・ご指摘・メッセージいただければうれしく思います。

誹謗・中傷も大歓迎!

ただし正々堂々(実名)で、お待ちしております。

患者さんはhttp://nakayama-sekkotsu.com/をご覧ください。

QRコード
QR
FC2ブックマーク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ全記事表示
リンク


日本最大級の医療専門サイト
ネパールに野球を! 「ラリグラスの会」
FC2カウンター
FC2カウンター~現在~
現在の閲覧者数:
ブログランキング
TREview

人気ブログランキング【ブログの殿堂】

ブログ内検索