目指すは「ほねつぎ復興」・「赤髭先生」です!
--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.09.28
今回は口伝中山塾ではありません。仮称「ほねつぎ維新会」とでも呼びましょうか(笑)

同窓会をしようという事でしたが、せっかくならたくさんの方々と交流をしたい!

という事で、資格フリーでどんどんご参加ください。

私達はほねつぎ復興を目指していますが、それぞれの分野で何かを目指している

方々がたくさんおられるでしょう!

お金の話ももちろんOKですが、患者を騙してお金儲けなんて話は御免ですよ。

youtube見てても、鳥肌が立つような接骨院の宣伝が多いですね。

先日、一晩じゅう寝れずに見てしまいました(笑)

自分たちがしっかりやらないからだな~とホント思いましたね。

あくまで真当に!!進みます!!

また、それとはかけ離れたとんでもなくでっかい夢の話なんかも・・・

いいかもしれませんね。

何でもいいから本気で語り合える飲み会になるといいですね。

「本気」これ重要!!

もちろん医療関係者でなくともOKです。

いろんな方と知り合って有意義な人生を送りましょう。

盛り上がる中で、それぞれの営業なんかの話もOKですが、、

それだけが目的ならNG。

基本は語り合う事です。

大阪でアツい熱い飲み会で盛り上がりましょう。

詳細は以下の通り・・・

日 時:10月2日(土) 20:00~2時間程度(その後は自由です)

場 所:ラムジュン(ネパール料理「ゴルカバザール」2号店)
     大阪市中央区宗右衛門町1‐12 宗右衛門町セントラルビルB1
     06‐6211‐3710

会 費:4,000円(2時間飲み放題、料理付き)


→→→お申込みフォーム 
スポンサーサイト
2010.09.24
今日は、ほねつぎ実践中山塾の前腕外傷編を行いました。

17名のやる気溢れるほねつぎの先生方とほねつぎを共に勉強しました。

学校で勉強した「回内位固定」に拘ることなく臨機応変の

対応が必要だということをメインに整復・固定の基礎的なところを

おさえました。

これからも「現代の寺子屋」中山塾で実践勉学に汗を流しましょう!!

塾生の皆さんお疲れ様でした!!!

テーマ : 国家資格 柔道整復師

ジャンル : 学校・教育

タグ : 中山塾 ほねつぎ 柔道整復師 骨折 脱臼 整復
2010.09.22
来る9月25日(土)の18:00より第3回健柔学術セミナーを開催致します。

告知が遅かったにも関わらず、残席わずかになりましたので

受講希望の方はお急ぎください!


日時:9月25日(土) ①18:00~20:00 セミナー・質疑応答
            ②20:00~20:30 健柔協会からのお知らせ
            ③20:45~大岡社長を囲んでの懇親会 

場所:ハートンホテル南船場
    ※大阪市中央区南船場2-12-22
      TEL 06-6251-2111

受講費:一般 5000円
    会員 2000円
    学生 2000円

懇親会費:4000円(2時間飲み放題)

お申込み:下の用紙をプリントアウトして健柔協会へFAXしてください。
     
     うまくいかない場合は、↓直接電話でお問い合わせください。
 
     健柔グループ TEL 06-6713-3066



今回は、筋力・筋トレを独自の視点で捉え

それを具現化出来るマシンを開発し続けている

「株式会社 鍛錬」の大岡社長をお招きしてのセミナーです。

鍛錬のマシンを一言で捉えるなら、

「瞬時にして筋力を発揮させることが出来る」

トレーニングマシンです。

私が考える筋トレの目的は大きな筋肉をつけることが目的ではなく
            (そういう目的もあるでしょうが・・・)

使える筋肉を造るという事です。

それにピタッとくる理論・実践マシンなんですよね。。これ。

いろんな意見は有るでしょうが本当かどうかは噂で判断するのではなく、

実際に自分の目で確かめて体感し「事実」を捉える事です。

既成の理論に固着することなく「真白」な心で見つめることです。

それでも得心出来なければそれは「ニセモノ」でしょう。

しかし、「思い込み」に溺れない「眼」を養って、そして判断する。

いつもいう事ですがそんな「眼」を常に持っておきたいと思います。

ヒクソングレイシーと初めて戦った日本人のN先生や

総合格闘技界を牽引してきたS選手も大岡社長考案のマシンを使用しています。

要するに第一線のアスリートも認めるその筋トレ理論は

アスリートにとどまらず、介護の分野にも大きな影響を与えつつああります。

私は臨床に携わる中で、大岡社長の考えに非常に共感出来る部分がたくさんあります。

目からウロコ「筋力の真実」・・・・

今回も残念ながら先着50名という事なので、お急ぎください!!

参加には資格等は必要ございません。

また、健柔グループからはセミナーの最後に重大な発表がありますので

会員皆様はじめ他協会に所属の方も是非お聴きにいらしてください。

そしセミナー終了後は懇親会も予定しております。

きっとセミナー内では聞き切れないほどの質問が浮かぶでしょう。

懇親会で直にお話をお聞きすれば最幸でしょうね。

第3回健柔学術セミナー

テーマ : モノの見方、考え方。

ジャンル : 心と身体

タグ : 柔整師 ほねつぎ 健柔グループ 鍛錬 大岡 筋力 筋トレ
2010.09.15
第4回 国際和合医療セミナー開催のお知らせ

平成22年10月16日(土)

セミナー9:00~17:30 懇親会18:00~20:00


会場:みやこめっせ(京都)


【和 の 伝 統 医 療 を 体 感 !】
---------------------------
縄文医療、アイヌ、琉球の医学、和漢方、和の気功、
和の伝統食、武道に基づく運動療法、武士道が基盤の
各種オリジナル治療法など、日本が世界に発信すべき
日本古来からの伝承・伝統療法を体感しましょう。
---------------------------
今回のセミナーでは、明治維新、そして敗戦で日本が忘れた
古来から伝わる宝としての伝承・オリジナル療法を掘り起こし、
現代医療と和合し、癌、アレルギー、膠原病、精神疾患などの
難病を克服する新しい医療の流れを模索します。
様々な和合医療の専門家が個々の情報を提供し、
実際に施術が体験できるトリートメントブースを設けました。
また、健康食品、健康器具等々の御紹介も行います。
---------------------------

◆セミナー 9:00~17:30(開場8:45) 
聴講券前売 8,000円(会員4,000円)
トリートメントブース体験 1,000円/1回  
会場:京都市勧業館 みやこめっせ B1F 第1展示場   
住所:京都府京都市左京区岡崎成勝寺町9番地1
 http://www.miyakomesse.jp/transportation/kyoto.php
●地下鉄東西線「東山駅」徒歩約8分 

♪会員特典♪
今回会員お申込の方は会員登録料が無料と
2010.09.11
本日は導入編の開催日です。

どんな「ほねつぎ」や「ほねつぎの卵」に出会えるのか楽しみです。

本当にちっちゃい塾ですが、きっと凄い「ほねつぎ」が生まれていきます。

いつかは分かりませんが(笑)

テーマ : モノの見方、考え方。

ジャンル : 心と身体

タグ : 柔整師 中山塾 ほねつぎ 柔道整復師
2010.09.04
高コレステロール=長寿、脂質栄養学会が指針
 コレステロール値は高い方が長生きで良いとする指針を、医師や栄養学者らで作る日本脂質栄養学会がまとめた。
 3日から愛知県で開かれる同学会で発表する。高コレステロールは心臓病や脳卒中の危険要因であり下げるべきだとする現在の医療は「不適切」としており、論議を呼びそうだ。
 現在の基準は、LDL(悪玉コレステロール)が140(ミリ・グラム/デシ・リットル)以上かHDL(善玉コレステロール)が40(同)未満、もしくは中性脂肪が150(同)以上だと高脂血症と診断される。
 日本動脈硬化学会が作成した。メタボ健診の基準もこれを基にしている。
 日本脂質栄養学会が今回まとめた「長寿のためのコレステロールガイドライン」は、「現在の基準値は基になる具体的なデータが示されていない」と主張。
 コレステロールが高いほど死亡率が低かったとの大規模研究や、コレステロールを下げる薬を服用しても心臓病の予防効果は見られないとする海外の近年の研究から、指針をまとめた。
(2010年9月3日05時04分 読売新聞)


ずいぶん前から言われていたことですね。

なかなかこういう発表が大々的に出来ないのが医学の世界。当然ですが。

でもこうやって大きく報道されるにはかなりの情報が集まってるってことでしょうね。

私が情報を集めたわけではないので本当のところは分かりませんが、

本当の情報(事実)が当たり前の日本になるといいですね。

でも事実を捉えるってなかなか難しい・・・・。

一方の情報だけでは判断できない。

しっかり事実を捉える眼と能力を養いたいものです。
2010.09.01
先週28日、29日は1泊で構造医学セミナーに参加させていただきました。

吉田勧持先生はいつもながらアツかったです。

あのパワーはどこから生まれるのだろうと考えてしまいました。

日常診療へ力を注ぐためのパワーをたっくさん頂きました

そして「ほねつぎ」の凄さもあらためて教えていただきました。

そして「事実」を重ねること・・・

「事実」を見抜く力の大切さ・・・

まだまだ止まっちゃいけないと強く感じましたね。


そして、若い先生たちとの再会。。

私の開業当初、共に切磋した先生方・・・

過去に中山塾に参加してくださった先生方・・・

帰りの飛行機で思ったことは。

自分より若い先生からもたくさんパワーを頂いているんだということ。

もっと話したかったですが・・・時間の関係上仕方ありません。

ある先生は吉田勧持先生に師事し多忙な日々の中、悩みながら精進している・・・

ある先生は凄いテーマを研究しようと色々な行動を起こしている・・・

みんな凄げ~です。構造医学を学ぶ先生にはそんな人たちが多いんですよね。

なぜなら、「構造医学」は物事の捉え方やどう行動すべきかに大きなヒントを

与えてくれる学問だからです。単なる技術セミナーじゃないのです。

骨じいも進み続けます!!

「ほねつぎ」復興は単なる夢ではございません。

私の目標・目的・使命です。

行動を起こさなければ何も起こりません。

「ほねつぎ復興」は終わりません。

ありがとうございました!!!

テーマ : モノの見方、考え方。

ジャンル : 心と身体

タグ : 構造医学 中山塾 ほねつぎ
震災関連リンク
「東北関東大震災」支援クリック募金
プロフィール

骨じい

Author:骨じい
中山 辰也 44歳
中山予防医学研究所
ほねつぎ実践中山塾主宰
健柔グループ理事

現代の過剰診療に危機感を覚え、「病院へは行かない」・「お薬は飲まない」を実践しています。いたって健康!

セルフメディケーションを目指しています。

極端に言えば、救急医療を除いては、もしかして医療の大部分は必要ないかもしれない!?

そうすれば救急医療が守られるかも。。。

なんて考えている変った柔道整復師です。

冬はスキー場の救護所でケガ人の応急対応を行っています。

現在外傷処置の修業中です。

目指すは「ほねつぎ復興」そして「赤髭」。

気軽にご意見・ご指摘・メッセージいただければうれしく思います。

誹謗・中傷も大歓迎!

ただし正々堂々(実名)で、お待ちしております。

患者さんはhttp://nakayama-sekkotsu.com/をご覧ください。

QRコード
QR
FC2ブックマーク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ全記事表示
リンク


日本最大級の医療専門サイト
ネパールに野球を! 「ラリグラスの会」
FC2カウンター
FC2カウンター~現在~
現在の閲覧者数:
ブログランキング
TREview

人気ブログランキング【ブログの殿堂】

ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。