目指すは「ほねつぎ復興」・「赤髭先生」です!
--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011.03.20
福島行きの物資何卒よろしくお願いいたします。

昨日も救護所に詰めておりました。

凄く平和な一日でしたが、被災地にまだ平和・平穏はありません。

少しでも力になれればと気を引き締めています。

本当に必要とされている方々がまだたくさんおられます。

私たちみんなの思いを届けるためにがんばりたいと思います。

まだ、緊急物資輸送車両の指定を受ける

物資を集める

風向きや通行止めを考慮した通行路の選定

など多くの課題がありますが

しっかりと計画し実行に移せるよう努力いたします。

昨日も、びわ湖バレイの仲間達が寄付を募ってくれたり

お知り合いにメールをまわしてくれたりと

本当に優しい気持ちを感じずにはおれません。

この気持ちをしっかりと届けられるように・・・

みんな有難う!!

救援物資の届かない自宅や避難所の方々

待っててください!!!
スポンサーサイト

テーマ : 地震

ジャンル : ライフ

タグ : 福島 断水 いわき市 相馬 原発
2011.03.19
私のところにもワンルームマンションを倉庫代わり借りているところがあります。

先ほどある方からの紹介で、仙台の被災者の方々を受け入れ先に紹介されている方から

お電話を頂きました。

すぐではありませんが、近い将来受け入れてくれるところを把握しておきたい

そうである。

もちろん大歓迎!

皆さんのお知り合いに空き家を持っている方が居られるようであればご紹介ください。

bonesetter_t@ybb.ne.jp

まで。

疎開の援助をしながらも未だ現地で残られている方々の援助も行いましょう!!

いわき市は未だ7割が断水状態です!!

水 水 水 をお願いします。

テーマ : 地震

ジャンル : ライフ

タグ : 東日本大震災
2011.03.19
○物資の受付 ~27日(日)午前中まで~

○原付バイクお借り出来ました!(びわ湖バレイのOさん、Kさん感謝します!!)

○たくさんの物資・寄付金ありがとうございます!!(寄付金の多くは食料へ・・・命の綱です)

○トラックを提供下さったD水産社長様感謝致します!!

○水の要らないシャンプーを提供下さったF株式会社社長様感謝致します!!

☆引き続き最後の最後までご支援の程お願いたします!!

※会社名等は承諾を頂き次第、実名ご紹介いたします






皆さんご協力本当にありがとうございます!

本当にありがたいです。

昨日からたくさんの方から多くのご協力をいただきました。

本当に有難うございます。

トラックの荷台はまだまだ余裕があります。

引き続きお知り合いの方々に拡散よろしくおねがいたします。

 (項目にカセットコンロ・ポリタンク等を追加しました)

被災地への経路が変更になりました。

大阪 → 横浜(物資追加+給油) → 福島県

出発は27日深夜(28日)です。

物資の受け付けは日曜日午前中まで延長して

おりますので何卒よろしくお願いいたします。


<骨じい(中山)連絡先・・24時間OK>
080-5337-7996
または
bonesetter_t@ezweb.ne.jp

まで連絡お願いいたします。

福島へ物資を届けましょう!

福島では今も尚物資が大変不足しているらしい。

そして避難所以外に自宅で生活を続ける方々には物資は届かないと聞く。

ならば私たちでも力になれるのではないか?

ご意見も頂戴出来れば幸いです。

①物資を提供して下さい
 食料、水、下着、衛生用品(生理用品・おむつ)、粉ミルクの5品目限定で!

②大型免許を持たれているドライバーで安全であろう地域までご同行頂ける方。
 ※ドライバー見つかりました!!ありがとうございます!
③トラックを貸してくださる企業様お願いします
 ※トラック見つかりました!!ありがとうございます!
④防護服を提供してくださる企業様お願いします
 ※準備済
⑤ガソリン、灯油購入用の寄附金(お願い出来る方には口座等お知らせ致します)
⑥カセットコンロ
⑦ポリタンク

現在、物資は・・・

食料
飲料水
下着(新品)
防寒着(洗濯したもの)

が不足しております。

お知り合いの方々に呼びかけお願いいたします!

<送り先>
〒537-0012 大阪市東成区大今里1-32-22 中山予防医学研究所
  TEL 06-6971-9669


よろしくお願いいたします!!

<PS>
現地入りに際し、多方面の事柄を熟慮の上行動したいと思います。
それについて(現地入りは迷惑がかかる!・迷惑をかけないためには~すればいいetc)、ご指導頂けると幸いです!!
どうしても現地入りがかなわない場合には集まった物資を集積機関に責任をもってお届します。


テーマ : 地震

ジャンル : ライフ

タグ : 福島 原発 風評被害 物資不足 孤立無援
2011.03.19

Video chat rooms at Ustream

テーマ : 地震

ジャンル : ライフ

タグ : 震災
2011.03.18





下記にも紹介しておりますCivic Forceを応援する寄付サイトに登録しました。

ご協力お願いいたします!

Civic Forceの代表大西健丞さんがNHKニュースウォッチ9に出演されるそうです。

22時頃の予定です。


            











義援金等、緊急応援サイト紹介

●NPO法人TMAT(災害時医療チーム派遣)

  http://www.tmat.or.jp/ 

●NPO法人ピースウィンズ・ジャパン(避難所支援)

  http://www.peace-winds.org/jp/news/archives/110311_1820.html 

●認定NPO法人ジャパン・プラットフォーム (初動対応・被災地調査)

  http://www.japanplatform.org/top.html 

●NPO法人ジェン(現地調査隊)

  http://jenhp.cocolog-nifty.com/emergency/2011/03/post-5937.html 

●NPO法人アムダ(緊急医療チーム派遣)

  http://amda.or.jp/articlelist/index.php?page=article&storyid=129 

●認定NPO法人 国境なき子どもたち(被災した子どもたちの支援)

  https://www.knk.or.jp/donate/net.html 

●公益社団法人シャンティ国際ボランティア会(緊急支援スタッフ派遣)

  http://www.sva.or.jp/ 

●公益社団法人 Civic Force(緊急即応チーム)

  http://civic-force.org/post_35.html 

●NPO法人ワールド・ビジョン・ジャパン (緊急支援スタッフ派遣)

   http://worldvision.jp/news/news_0589.html 

●NPO法人ADRA Japan (緊急支援スタッフ派遣)

  http://blog.canpan.info/adrajapan/archive/380 

●日本財団 CANPANプロジェクト「民による民のための災害緊急支援基金」

   http://canpan.info/open/news/0000006465/news_detail.html 

●財団法人日本ユニセフ協会

   http://www.unicef.or.jp/ 






テーマ : 地震

ジャンル : ライフ

タグ : 東日本大震災 義援金 緊急支援サイト
2011.03.17
東日本大震災 「早く逃げて」命かけた防災無線…南三陸
毎日新聞 3月13日(日)22時37分配信

 東日本大震災の発生から3日目の13日、明らかになりつつある被害状況は拡大の一途をたどり、死者が1万人単位に及ぶとの見方も出てきた。難航する救出作業、あふれる避難所、行き届かない食料や物資。福島第1原発1号機の爆発事故で、新たに約8万人の住民が避難を余儀なくされ、想像を絶する巨大地震に襲われた被災地は、大きな不安や疲労に包まれた夜を迎えた。

【想像を絶する被害】東日本大震災 発生当日の様子を
 「早く逃げてください」--。街全体が津波にのみ込まれ約1万7000人の人口のうち、約1万人の安否が分からなくなっている宮城県南三陸町は、町役場が跡形もなくなるなど壊滅した。多くの町職員や警察官、消防職員が行方不明となったが、その中に津波に襲われるまで防災無線放送で住民に避難を呼びかけた女性職員がいた。
 「娘は最後まで声を振り絞ったと思う」。同町の遠藤美恵子さん(53)は、避難先の県志津川高校で涙を浮かべた。娘の未希(みき)さん(25)は町危機管理課職員。地震後も役場別館の防災対策庁舎(3階建て)に残り、無線放送を続けた。
 難を逃れた町職員(33)によると、地震から約30分後、高さ10メートル以上の津波が町役場を襲った。助かったのは10人。庁舎屋上の無線用鉄塔にしがみついていた。その中に未希さんはいなかった。
 遠藤さんは「(生き残った職員から)『未希さんが流されるのを見た』という話を聞いた。もうダメだと思う」とつぶやいた。
 地震直後、遠藤さんの知人、芳賀タエ子さん(61)は「6メートル強の波があります。早く逃げてください」という未希さんの放送の声を聞きながら、携帯電話だけを持ち、着の身着のままで車で避難所の志津川高校のある高台を目指した。停電で信号が動いておらず、周辺道路は渋滞していた。高台への道路を上がる時、振り向くと渋滞の列からクラクションが鳴り響き、その背後から津波が家屋などをなぎ倒しながら追いかけてくるのが見えた。
 芳賀さんは懸命にアクセルを踏み、数十メートルの高さの高台に逃れた。車を降りて避難所の階段を上がった。遠藤さんもたまたま避難していた。
 芳賀さんは遠藤さんの手を握って言った。「娘さんの声がずっと聞こえたよ」
 高台から見下ろす街は濁流にのみ込まれていた。【比嘉洋】



遠藤さんの力でどれだけの人々が救われた事だろう!

自分の命を顧みない勇気と責任感。そして救いたいという優しく強い気持ち。

自分たち柔整師にこんな行動の取れる人間がどれだけいるのだろう。

自分にも出来るのだろうか・・・・

今回の災害でお亡くなりになられた方々、遠藤さんのご冥福を心より

お祈りいたします。そして、被災者の方々へ心よりのエールをお送りいたします。

最後に、被災地そして日本の復興を国民みんなで実現しましょう!

テーマ : 地震

ジャンル : ライフ

タグ : 地震 勇気
2011.03.15
全国社会福祉協議会、被災地支援・ボランティア情報
http://blog.goo.ne.jp/vc00000/

災害時のボランティア活動についての注意点
http://www.shakyo.or.jp/saigai/katudou.html

テーマ : 地震

ジャンル : ライフ

タグ : 地震 ボランティア 被災地
2011.03.15
福島第一放射線濃度は「身体に影響」…官房長官

2011年3月15日 提供:読売新聞
 枝野官房長官は15日午前記者会見し、東京電力福島第一原発4号機で発生した火災で、同10時22分に、同原発3号機付近で毎時400ミリ・シーベルト(40万マイクロ・シーベルト)、隣接の4号機周辺で同100ミリ・シーベルト、2号機と3号機の間で、同30ミリ・シーベルトの極めて高い放射線を観測した、と発表した。
 100ミリ・シーベルトの放射線を浴びると、がんになる人が増加するといわれる。
 枝野官房長官は、3号機付近の放射線レベルについて、「身体に影響を及ぼす可能性があることは間違いない」と述べた。




100ミリ・シーベルトで癌になる人が増加・・・・もっと低くても数倍の罹患率・・・・

広島の低線量被爆(爆心地から10km)は5ミリ・シーベルト以下。 → 以前書いた日記

それでも癌の罹患率は2.7倍だそうだ。

100ミリ・シーベルトは「癌になる人が増加するといわれている」なんてレベルではない。

楽観視し過ぎに思います。

インフルではあれだけ大騒ぎしたのに、なんでこの歯切れの悪さ。。

ホントの事を伝えるタイミングをはかっているのか?

対策を早急にすべきではないかな。。

パニックになるのはもちろん避けるべきだが・・・・

インフルよりよっぽど恐い今回は。

よく考えておきましょう。

是非、危険をきっちりと伝え、安全な地に疎開して頂くシステムの構築が

待たれる。

骨じいのところもひと家族位なら受け入れる場所があります。

皆さんのところで空き家等ありましたら是非ご紹介ください!!

ご参考に → http://takedanet.com/2011/03/post_b9fc.html

テーマ : 地震

ジャンル : ライフ

タグ : 被爆 放射線 広島
2011.03.14
まるで野戦病院」 薬剤、燃料不足が深刻化 被災地の医療事情

2011年3月14日 提供:共同通信社
 病室に入りきれず廊下に横たわる患者。ホールで診察する医師―。東日本大震災で被災地周辺の病院は、続々と搬送されるけが人への対応で混乱が続いている。薬剤や自家発電用の燃料が不足する状況に、関係者は「まるで野戦病院」。医師や看護師らは不眠不休で治療にあたる。

 ▽崩壊
 ストレッチャーで運ばれる被災者に、スタッフが必死の表情で励ましの言葉をかける。患者を乗せ舞い降りるヘリコプター。多くの患者が玄関の外に、すっかり弱った様子で座り込んでいた。
 地震の発生から2日たった13日午後、救出された住民でごった返す石巻赤十字病院(宮城県石巻市)に足を運んだ。
 搬送者は千人以上。「被災で周辺地域の医療は崩壊した。ここが最後のとりで」。企画調整課の阿部雅昭(あべ・まさあき)課長(51)が悲痛な表情で訴えた。
 院内に入りきれない人のために、玄関の外に仮設の大型テントが設置され、寒さをしのぐお年寄りであふれている。若い男性自衛隊員が、高齢の女性をおぶって小走りで病院内に駆け込んでいった。

 ▽悪夢
 患者で目立つのは、外で長時間孤立するなどして、救出までの寒さから低体温症にかかった人たちだ。衰弱は激しく、地震直後のショックが抜けきらない人も多い。
 石巻市の主婦日野(ひの)よし子さん(63)は、娘が運転する車で、襲いかかる悪夢のような大津波からぎりぎりで逃げ切った。「ハンドルを握る娘の手がブルブルと震えていた。娘と死ねるなら、水に漬かっても仕方ないと思った」
 救助活動中に津波に遭遇し、足を骨折した30代の男性消防職員も「津波にのみ込まれた時には死を覚悟した」と声を震わせる。
 救出者を乗せたヘリが病院横の空き地に着陸。上空では既に次の患者を乗せたヘリが降りる順番を待っている。「今はまだ医療機関として持ちこたえているが、今後はスタッフも医薬品も足りなくなる。この現状を被災地以外の人に知ってもらいたい」と阿部課長。応援を取ろうにも、周囲の開業医の多くが被災し連絡がつかないという。

 ▽優先順位
 増え続ける患者に対応するため、治療に優先順位を付けるしかない状況になる病院も出始めた。
 宮城県南部のみやぎ県南中核病院(大河原町)。大きな被害が出た名取市からは約20キロの距離にある。11日の地震発生後、愛知県警や山形県の防災ヘリコプターで運ばれた患者は600人近く。玄関付近では重症に赤、中症に黄、軽症には緑のタグを付け、医師は重症者から治療している。
 収容スペースが不足し、低体温症の患者には廊下に敷いたマットに横になってもらっている。マットの上には電気毛布とタオル。停電のため自宅で酸素吸入器が使えない低肺機能症の患者も20人程度おり、吸入器を使用するためリハビリ室の電源を充てている。

 ▽迫る限界
 「患者の受け入れ可能」と判断した病院でも停電が相次いでいる。大半が重油を使った自家発電でしのいでいるが、燃料が底をつく恐れが現実化する。
 津波で大きな被害を受けた同県塩釜市にあり、自家発電で対応にあたる坂総合病院。自衛隊のトラックで十数人単位で患者が運び込まれるが、関係者は「燃料はあと4日分しかない」。仙台赤十字病院の関係者は「あと1日半分しか残っていない」
 薬剤不足も深刻。みやぎ県南中核病院は既に製薬会社から補充されているが、坂総合病院は「3日分だけ」(担当者)と切実な状況だ。




テーマ : 「生きている」ということ

ジャンル : 心と身体

タグ : 野戦病院
2011.03.14
何か出来る事はないものか・・・・

いつでも出動します。

柔道整復師・鍼灸師に出来る事があればすぐにでも出動出来ますので

身体や心のケア、応急処置、瓦礫除去の手伝い・・・・

なんでもやります!!

有志はすぐにでも集まりますので!!

連絡ください!!

bonesetter_t@ybb.ne.jp
bonesetter_t@ezweb.ne.jp

今出来る事はこれくらいかもしれませんが、本当に必要だと思います!↓

▽緊急災害支援(Yahoo Japan ボランティア)
http://volunteer.yahoo.co.jp/donation/detail/1630001/index.html

▽東北地方太平洋沖地震 支援基金(日本財団 CANPANセンター)
http://www.canpan.biz/products/detail.php?product_id=358

テーマ : 地震

ジャンル : ライフ

タグ : 地震 ボランティア 心のケア 体のケア 応急処置
2011.03.09
私も今年中にこの須田塾に参加してブレない自分を再認識したいと思います。

須田さんは体幹チューニングの創始者。

数々の格闘技選手を育て、多くのチャンピョンを輩出している。

その秘密はブレない身体と心にあるのだろう。

自分はどんな人間で何を目指し、達成したいのか。

最期にはどんな人間になっていたいのか?

今年は自分を見つめる年になりそう。

皆さんも「自分」を見つめ直してみてはいかがですか?






テーマ : モノの見方、考え方。

ジャンル : 心と身体

タグ : 目指す 探究
2011.03.09
ネパールの子供たちにも野球を!

世界には私たちの知らない事がたくさんあります。

この日本では、考えられない貧しい状況が日常である国もたくさんあります。

こんな↓取り組みも素晴らしいですよね。よろしければご協力を!!



「日本でも貧しい人達がいるのに!」「そっちが先だろ!!」

って人もいるでしょうが、そんな人ほど何にもしてないんだな。。これ。。

今日は飲みに行くのを我慢して(笑)、一般会員になりました。。

ではでは・・・






テーマ : 日記

ジャンル : 心と身体

タグ : 気持ち
2011.03.08
先週の寒波でシャリシャリになっていた雪が復活!

ただ、雪が締まり硬くなっているためケガが増えてきました。

5日は朝から腓骨骨折に始まり・・・

頭部打撲で意識レベルが下がり散瞳を示して救急搬送した負傷者

大結節の骨折・・・

橈骨下端部の若木骨折・・・

鎖骨の骨折と外傷が続きました。

大結節の骨折は腱板損傷と徴候が酷似していますので注意が必要です。

しかも、断裂を示唆するような著明な徴候ならまだしも

軽傷を想わせる時もしばしば・・・・注意深く観察しましょう。

6日に入りまたまた朝から肋軟骨骨折
   (転位著明で整復を試みましたが上手くいかずでした)、

肩関節脱臼、、

鎖骨骨折、、、

あと軟部組織損傷etc・・・

この日は特に、大会が有りましたので、かなりチャレンジな滑りを

していたのでしょう。

この2日間、4名の塾生が参加。

診立ての難しさと大切さ、

しっかり考えればある程度絞りこめる事、

そして処置の難しさを学ぶ事が出来たのではないでしょうか。

いつも言う事ですが、

100例偶然の成功例を経験していてもダメだという事。

どこまで理解しているか?感覚しているか?

肘も肩もどこの整復も簡単ではありません。

肘内障も然りです。偶然ではダメなのです。。

失敗は無い方がいいが、失敗は成功の母。。

患者が私たちを育ててくれるのです。

座学で学んだことはただの「知識」

もちろん知識が無いよりはいいですが、

理解している事とは違うということ・・・これ重要です。

そして理解したらそれを出来るまで鍛錬する事が必要。

先は長いがみんなで精進しましょう!!







テーマ : 国家資格 柔道整復師

ジャンル : 学校・教育

タグ : 柔整師 骨折 脱臼 整復 中山塾 ほねつぎ
2011.03.04
今日の診療も終わり、これからレセにかかります。。

明日は朝から山へ向かいます。

間に合うか心配・・・・

明日は1名の塾生が参加します。

今年の救護所活動もいよいよ大詰め。。

毎日思います。。

この仕事・・・ほねつぎ最高!!

さァ明日もしっかりやりましょう!!!

1231833763108.png







<追伸>

そうそう。。

5月7日、8日と東京(明治神宮)へ行きます。

和合医療のセミナー(後日詳細お知らせします)でお話しをさせていただくのですが

6日の晩か7日の晩に東京で口伝中山塾やりましょう。。

ただの飲み会ですが、志のアツい柔整師を始め医療関係者および

その他の方々、資格フリーの飲み会へ是非どうぞ。

知り合いばかりの飲み会になる可能性も大ですが

たまにしかない東京ですので

楽しみましょう。そして志を新たに確かめたいと思います。

それでは!!






テーマ : 国家資格 柔道整復師

ジャンル : 学校・教育

2011.03.03
クマ:冬眠中、体温あまり下げず 代謝機能は1/4、動物の通説覆す

 冬眠中のクマは、体温をあまり下げずに代謝機能を通常の4分の1まで下げて生命活動を維持していることを、米アラスカ大などのチームが突き止めた。代謝を抑える冬眠の仕組みを人間に応用できれば、けがなどの症状悪化を一時的に抑えられる可能性があるほか、老化の進行を抑制して移動に時間のかかる宇宙旅行が夢でなくなるという。18日付の米科学誌サイエンスに発表した。

 アラスカ州の住宅近くに出没して捕獲されたアメリカクロクマ5頭(体重34・3~103・9キロ)を巣穴で飼育。冬眠中の5カ月間、赤外線カメラで行動を観察したほか、体温や心拍数、巣穴の酸素濃度を測定し、代謝機能を分析した。

 それによると、冬眠中は食事や排尿・排便をしないまま体を丸めた姿勢を保ち、多いときでも1日2回体勢を変えたり毛づくろいをした。平均体温は33度で夏季の活動時より5~6度低く、30度まで下がると体を震わせて体温を上げた。動物では体温が10度下がると代謝機能は半分になる、という通説を覆した。

 人間は長く体を動かさないと筋肉や骨の量が減るが、クマは目覚めた後も冬眠前と同じように動き回った。【大場あい】



冬眠って興味深いですね。

体温をあまり下げずに・・・・って書いてあるけど夏季の活動時より5~6度低いのは

大変な事ですよね。

体温が下がる事で代謝が低下するのか?

代謝を低下させるシステムが他に存在し、

代謝を低下させることで体温が下がるのか?

いずれにしても体温(温度)とは密接な関係がありそう。

局所代謝の低下は、その局所における養分の必要量の低下を意味します。

つまり、例えば患部の代謝を低下させる事が出来れば

血流障害などで栄養状態の改善が望めない場合にも

要求量が減り、局所は守られる事になるんだな。。

う~ん 冬眠・生理的局所冷却・・・・深いですね。。


テーマ : モノの見方、考え方。

ジャンル : 心と身体

タグ : 冬眠 生理的局所冷却
震災関連リンク
「東北関東大震災」支援クリック募金
プロフィール

骨じい

Author:骨じい
中山 辰也 44歳
中山予防医学研究所
ほねつぎ実践中山塾主宰
健柔グループ理事

現代の過剰診療に危機感を覚え、「病院へは行かない」・「お薬は飲まない」を実践しています。いたって健康!

セルフメディケーションを目指しています。

極端に言えば、救急医療を除いては、もしかして医療の大部分は必要ないかもしれない!?

そうすれば救急医療が守られるかも。。。

なんて考えている変った柔道整復師です。

冬はスキー場の救護所でケガ人の応急対応を行っています。

現在外傷処置の修業中です。

目指すは「ほねつぎ復興」そして「赤髭」。

気軽にご意見・ご指摘・メッセージいただければうれしく思います。

誹謗・中傷も大歓迎!

ただし正々堂々(実名)で、お待ちしております。

患者さんはhttp://nakayama-sekkotsu.com/をご覧ください。

QRコード
QR
FC2ブックマーク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ全記事表示
リンク


日本最大級の医療専門サイト
ネパールに野球を! 「ラリグラスの会」
FC2カウンター
FC2カウンター~現在~
現在の閲覧者数:
ブログランキング
TREview

人気ブログランキング【ブログの殿堂】

ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。