目指すは「ほねつぎ復興」・「赤髭先生」です!
--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011.05.22
6月の導入編日程が決定しました。

詳細は以下の通りです。

超健康道場は7月23・24日の2日間合宿セミナーを予定しております。

合宿では超健康道場の全てを公開します。

未来(近い将来です!)の医療像がきっとあなたにも見える事でしょう。

超健康道場をまだよく知らない先生には導入編の受講をお勧めいたします。
         (※導入編未受講でも合宿は参加可能です)

前回の日記でも書きましたが、医療人としての今後が変わるはずです。

色々な意味で今の医療に少しでも疑問をお持ちでしたら、

筋肉ドクターにぶつけてみてください(笑)

淡々とブレることなく答えてくれますよ!

そして中山塾の実技編もそろそろ始めますので、

実技編参加希望の方で導入編をまだ受講されていない方は

導入編必ず受講して下さい。

また中山塾も合宿を予定しております。

合宿ではこれから柔整師として医療とどのように関わっていくのかをテーマに

ほねつぎの技術研鑽やテクニックの紹介を行いたいと思います。

なかなか実技編等に時間をとれないという方は、一年分のセミナーを凝縮した

合宿に是非ご参加を!!(中山塾合宿は導入編未参加でも参加可能です)





超健康道場 & ほねつぎ実践中山塾 ~ダブル導入編~

日 時:6月12日(日)
     ①ほねつぎ実践中山塾   10:00~12:00
     ②超健康道場         13:00~15:00

会 場:アイアンクリニック予防医学施設 
     京都市伏見区桃山筒井伊賀西町30-1 (地図
      (近鉄、京阪丹波橋駅、渡り通路横の階段を降りて南へ徒歩1分)

受講費:①中山塾のみ    2000円
     ②超健康道場のみ 4000円
     ③ダブル受講    5000円
     ④再受講 (中山塾500円 / 超健康道場1000円)

申込み:申込みフォームhttp://form.os7.biz/f/eb6df664/








 
スポンサーサイト

テーマ : モノの見方、考え方。

ジャンル : 心と身体

タグ : 筋肉ドクター 柔整師 超健康道場 中山塾
2011.05.20
被ばく基準年20ミリシーベルトに批判 衆院特別委で専門家
2011年5月20日 提供:共同通信社
 福島第1原発事故を受け、政府が計画的避難区域や校庭の活動制限の基準に採用している「年間20ミリシーベルト」という被ばく線量について、衆院科学技術・イノベーション推進特別委員会で20日、放射線医学の専門家らから「高すぎる」と批判が相次いだ。
 矢ケ崎克馬(やがさき・かつま)・琉球大名誉教授は、政府が根拠としている国際放射線防護委員会(ICRP)の基準について「内部被ばくを考慮していない」と批判。欧州は内部被ばくを考慮した別の基準を採用しており、外部被ばくだけで年間20ミリシーベルトというのは「とんでもない数字」と強調した。
 武田邦彦(たけだ・くにひこ)・中部大教授は「20ミリシーベルトで発がんリスクが高まるのは明らかなのだから、保護者が納得しないのは当然だ」とし、校庭だけでなく通学路などを除染する必要性を強調した。
 国の原子力安全委員会の久住静代(くすみ・しずよ)委員は、日本人の数十%はがんが原因で死亡し「20ミリシーベルトが発がんに与える影響は小さすぎ、疫学調査で検出できないほどだ」と20ミリシーベルトという基準の妥当性を主張したが、崎山比早子(さきやま・ひさこ)・元放射線医学総合研究所主任研究官は「子どもの方が放射線感受性が強く寿命も長い。年齢による影響の差を考慮しない議論は論外だ」と反論した。


難しいですね。

内部被ばくで細胞が破壊される・・・・・

修復は当然子供の方が旺盛なわけで・・・・・

その時に何らかの不具合や間違いがあれば良い子の細胞じゃない可能性も・・・・

そうしたら当然高齢者より子供の方がリスキーなわけだな。

放射線のことなんて全て解けているわけじゃないし、色んな状況を想定して

慎重にやらなきゃいかんだろよ!!

集団疎開も真剣に考えて欲しい・・・・


※パスワードかけてた日記3/15のパスワード解除しました。→「被爆
 骨じいは専門家じゃないので細かい数字の誤りはご容赦ください。
 ただ今も集団疎開しなきゃだめだ思ってます。
 何かあったときに「ごめんなさい」で済まないのです。
 誰かに謝ってもらっても元には戻らないので・・・・


2011.05.19
今週5月21日(土)におおにし整骨院一周年記念イベント

「笑いのセラピー落語ライブ~心のバランス整えます~」が開催されます。

●18:30開場19:00開演

●入場料1000円

●目次
①挨拶 院長 大西順

②OPトーク 染弥&由瓶

③落語   笑福亭由瓶

④落語 林家染弥

⑤中入り(休憩)

⑥催眠術 Dr,Z

⑦ネタ やまでまさし

⑧健康講座 大西順

⑨踊り[かっぽれ]林家染弥

三味線 おおにし真弓

盛りだくさんですね!!順先生顔晴ってください!!

詳しくは 「ほねつぎロードパートⅡ」 をご覧ください。

テーマ : 心と体にいいことはじめよう!

ジャンル : 心と身体

タグ : 柔整師 ほねつぎ
2011.05.16
昨日のダブル導入編・・・・

参加者は20名。。

私の院では手狭な感が有りましたが、賑やかな感じで良かった。。

朝までプレゼンの構成をいじっていたのですが、話し出すとやはり撃沈。

なかなか伝えるって難しいですね。

小島Drの超健康道場導入編は何度聴いても新鮮感があります。

それは、考え方が完全に一貫しているからなんだろうな。

それから、小島Drの御友人である小川Dr・・・

小川Drのお話も一貫されていて、本物の医療を目指しておられます。

聴き入ってしまいました。

ありがとうございました。

6月にも導入編を今度は京都で開きますので

まだ超健康道場を知らない方は是非ご参加ください。

予定??

そんなの後にしたらいいです。

今年のハイライトは7月の合宿。

今年の後半から、そしてあなたの医療人としてのこれからの生き方が

きっと変わります。変えてください!!

それ以上に大事な予定はそんなに無いんじゃないかな?(笑)

医療はただの仕事じゃないですよ。

それでは待ってます。。

テーマ : モノの見方、考え方。

ジャンル : 心と身体

タグ : 小島央 筋肉ドクター アイアンクリニック 中山塾 ほねつぎ 柔道整復師
2011.05.15
ギリギリに準備する人はダメですな~

いつも前日(当日)にプレゼンが出来上がります。

結局一睡もせずだな

昨日は一食も食べず・寝ず・・・・

久しぶりに朝飯しましょ
2011.05.14
先日の急患さんですが、検査の結果やはり「第5中手骨骨折」でした。

初診1  IMGP3794_convert_20110513230154.jpg
    初診時 背側          初診時 掌側 

   2日目背側    2日目掌側
     2日目背側            2日目掌側

しかも、骨端を横切る形の縦骨折。。

Salter Harris Ⅳ型にあたります。

お恥ずかしながらそこまでは分かりませんでした。

ここが、私たち伝統医療である柔道整復師と近代医療の整形外科医の連携が

どうしても必要なところ。

今回御紹介させていただきました整形外科の先生からは、

「貴重な症例を御紹介頂きありがとうございました」とお手紙を頂きました。

頭が下がる思いです。

自分の傲慢さもなんとなく恥ずかしくなりました。

今回の場合、経過的には問題はありませんが、中に潜んでいる問題を外から

100%把握できるわけではありません(100を目指していますが・・・)。

真の連携を目指して日々やれる事は、

確実に診立て

そして確実な処置を行う事。

そして我を張り過ぎない事。だけど、引きすぎない事。

自分たちの立ち位置を知り

そして現代の医療制度に溶け込む事。

日本が大切にしてきた「謙虚」な心を忘れない事。

その心をもって、ほねつぎ復興の方向性を日々模索する毎日です。

テーマ : 国家資格 柔道整復師

ジャンル : 学校・教育

タグ : 中山塾 ほねつぎ 骨折 脱臼 整復
2011.05.11
いよいよ今週の日曜日、久しぶりの中山塾です。

今回は筋肉ドクターこと小島央医師とのダブル導入編です。

超健康道場ですが、7月には第2回目の合宿が開催される予定です。

超健康道って何?って方は是非導入編から受講して下さい。

中山塾の導入編は内容に進化は見られませんが・・・・(笑)

再受講も大歓迎です。

今、臨床でこんなこと悩んでますのような事もみんなで話し合えたらいいですね。

超健康道場も再受講大歓迎です。

再受講は・・・・

 中山塾 500円(全て義援金に充てさせていただきます)

 超健康道場 1000円

です。タバコ2箱我慢して是非ご参加ください(笑) 。

何度も繰り返し聴く事で疑問や得心が生まれます。

それでは皆さんお待ちしております。

※当日の飛び込み参加も大歓迎です。


日 時 : 5月15日(日)①10:00~12:00  ほねつぎ実践中山塾~導入編~

                ②13:00~17:00  超健康道場~導入編~

場 所 : 中山予防医学研究所
      
      大阪市東成区大今里1-32-22  (千日前線・今里線「今里」駅下車5分)
  
       TEL:06-6971-9669

受講費 : ①ダブル受講 5000円
      
       ②中山塾のみ 2000円
      
       ③超健康道場のみ 4000円

申込み : 申込みフォーム(http://form.os7.biz/f/84fac68c/) からどうぞ

テーマ : モノの見方、考え方。

ジャンル : 心と身体

タグ : 柔整師 ほねつぎ 中山塾 柔道整復師 骨折 脱臼 整復 筋肉ドクター アイアンクリニック
2011.05.09
5月7日・8日は東京にて開催されました、和合医療コンベンションに

出席させていただきました。

いつも思う事ですが、知らない事や知らない世界がた~くさんあるという事。

そして、先ずは受け入れる事の大切さ・・・・。

いつも勉強させていただきます。

そしていつも自分の生きている世界の小さなことを思い知ります。

8日には日本の伝承医療~柔道整復術~というテーマで講演させていただきました。

いつもの如く、噛む・脱線する・・・・とあまり上手く話せませんでした。

しかし、タイガーマスク(佐山サトルさん)にもお会いすることが出来気分上々!

実は骨じい、小学校の頃はプロレスラーになりたかった。

休み時間は決まってプロレスごっこ。。

小4まではミルマスカラス役だったが、小5(タイガーマスクのデビュー当時)からは

タイガーマスクに夢中になった。

卒業文集の「将来は?」のコーナーにも

「リング狭しと大暴れ!」と当時、古館さんの実況決まり文句を書いていたのを思い出した。

教室の机を並べてリングを造り、長縄でロープを張ってプロレスごっこ。

窓ガラスを割ってこっぴどく怒られたな~

佐山さんのご講演も凄く興味深かった。

さすがは修斗の創始者です。強いだけではなく知的!勉強になりました。

念願の2ショット。いや~最高!

   tiger mask

そして閉幕。。。


帰りの車中で急患電話がなりました。

「子供が自転車で転んで手を痛がっているので診てほしい」とのこと

本日から修学旅行らしく、出発時刻に間に合うよう今朝来院して頂き診せて頂きました。

残念ながら「第5中手骨骨幹部骨折」です。

修学旅行へ行けるよう、固定をして送り出しました。

帰宅したらさらに処置をする予定です。

もうひと方、今朝7時半ころに電話がなり「子供が足首を捻ったので診て欲しい」とのこと。

遠方からなので、当院に到着したのは9時半過ぎ。

見せて頂いたところ、骨傷はない。

面圧と膜調整で歩行が可能となったので、終了。

今月末の試合(サッカー)には十分間に合うだろう。

それからは、「日本一暇な接骨院」の本領発揮。。

明日もまた頑張ろう!楽しもう!!

東京でお会いした全ての方々、、ありがとうございました!!

テーマ : モノの見方、考え方。

ジャンル : 心と身体

タグ : 柔整師 中山塾 ほねつぎ 骨折 脱臼 佐山サトル タイガーマスク
2011.05.07
巻き爪の患者さんの施術を終え、車にて東京へ出発致しました。

安全運転安全運転

それでは
2011.05.05
第6回 国際和合医療チャリティーコンベンションのお知らせ

5月7(土)・8日(日)の2日間にわたり、第6回国際和合医療コンベンション(←詳しくは)が

完全チャリティーで開催されます。

現在の完全縦割り医療のシステムを、横つながりをもった「和合」という

医療システムを目指すコンベンションです。

和合は本来全ての医療従事者にとっての「夢」であります。

医師であれ歯科医であれ、柔整師や鍼灸師・・・・どんな立場の医療従事者であれ

自分がもっているライセンスでは対応できない一種の壁に出くわす事が多々あると思います。

横つながりを構築することで、それらの壁を医療全体で崩すという発想は

残念ながらなかなか生まれなかったのでしょうね。

そこには業権やプライドなどなど、様々な要素が加わってさらに難しい話になって行ったわけです。

当然、非常に困難な山々が多々あるやもしれませんが、きっと実現出来るはずです。

近代医療・伝承(伝統)医療・霊性ctc・・・全てがつながるべきなのです。

だって、漫才聞いて気分が晴れたりする事っていくらでもありますし、

人の身体や精神を語るのに、医学・医療に限っているのもなんだか変な話ですよね。

単純に考えて。

悪い副作用を極力抑える方法ならば、方法論は無用です。

安全に効果的に事を進める事の出来る考え方が必要なのです。

しかし、私たち医療従事者はとかく方法論にこだわり過ぎる・・・。

この方法でなけりゃダメだ!!的なやつね。。

乱暴な言い方すれば、今回の震災におけるボランティアでも

自分は医療ボランティアで!ってこだわり過ぎる人もいる。

それは単に自分がやりたいだけであって、役に立てるかどうかとは別問題。

物資の輸送であれ、瓦礫の撤去であれなんだってやるつもりでなきゃ

被災地に行くのはやめとくべきだしね。

でも、医療ボランティアが不足とあらば当然行くべきですし。

とにかく、やりたいからやるのではなく、相手にとって何が本当に必要なのかを

見極める力が必要だと思うのです(ニーズに単に応えるだけも違うと思います)。

と・・・・いつもながら脱線しましたが(笑)


参加費は無料ですので、関東方面の方に限らず他地域のかたも是非ご参加ください。

そしてこれからの動向や私たち一人ひとりが出来る事を考えるいい機会だとも思います。

また今回は東日本大震災関連のお話も聞く事が出来ます。

有り難い事に、私も柔道整復師として30分間のお時間を頂戴しております。

これからの柔道整復師が果たすべき役割や姿についてもお話が出来ればと考えております。

それでは奮ってご参加を!!


【日時】平成23年5月7(土)、8日(日)10:00~17:00

【会場】明治神宮 神宮会館
(〒151-0052 東京都渋谷区代々木神園町1-1)

【費用】無料
※被災地への御気持を、義援金としてご寄せいただけますと幸いです。
   なお、この義援金は、日本赤十字社に寄付されるそうです。

テーマ : モノの見方、考え方。

ジャンル : 心と身体

タグ : 和合医療 ほねつぎ
2011.05.05
今日でゴールデンウィークも終わりですね。

皆さん楽しめたでしょうか?

私はというと、本日まで通常診療をしておりました。

ゴールデンウィーク中は

「日本一暇な接骨院」が

「世界一暇な接骨院」に昇格いたしました(笑)

御蔭で、院内の模様替えを少し行い気持ちが切り替わりましたが、ちょっと使いにくい感が

ありますね(苦笑)。


それと「日本で2番目に暇な接骨院(自称なのでそんなことないのですが)」院長

熱っつアツのほねつぎ大西順先生が、中西さんというこれまたアツいお方と一緒に気仙沼に入り

瓦礫の撤去等をされています。

頭が下がる思いです。

くれぐれも気を付けて帰ってきてください。


そして私は明日の診療が終了したら、ボンズメディカルの車に乗り合わせて東京へ向かいます。

5月7日・8日は明治神宮で国際和合医療コンベンションが開かれます。

8日には30分間「日本の伝統医療柔道整復術」を中心に被災地での心身ケアについて

お話させていただきます。

出来れば7日の晩に口伝中山塾初の関東開催を目論んでおりましたが、

終了後の予定が一切分からないため、行き当たりばったりで飲みましょうや!!

しばらくはビールをやめ、福島県のお酒を飲みたいです。

お店の皆さん、被災地の日本酒をよろしくお願いします。

知り合いと飲むもよし、お初の方と飲むもよし。

Twitterで飲み場所つぶやきますので、よろしければご一緒にどうぞ(一人酒になる予感






テーマ : 日記

ジャンル : 心と身体

タグ : 柔整師 骨折 中山塾 ほねつぎ 柔道整復師 国際和合医療
震災関連リンク
「東北関東大震災」支援クリック募金
プロフィール

骨じい

Author:骨じい
中山 辰也 44歳
中山予防医学研究所
ほねつぎ実践中山塾主宰
健柔グループ理事

現代の過剰診療に危機感を覚え、「病院へは行かない」・「お薬は飲まない」を実践しています。いたって健康!

セルフメディケーションを目指しています。

極端に言えば、救急医療を除いては、もしかして医療の大部分は必要ないかもしれない!?

そうすれば救急医療が守られるかも。。。

なんて考えている変った柔道整復師です。

冬はスキー場の救護所でケガ人の応急対応を行っています。

現在外傷処置の修業中です。

目指すは「ほねつぎ復興」そして「赤髭」。

気軽にご意見・ご指摘・メッセージいただければうれしく思います。

誹謗・中傷も大歓迎!

ただし正々堂々(実名)で、お待ちしております。

患者さんはhttp://nakayama-sekkotsu.com/をご覧ください。

QRコード
QR
FC2ブックマーク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ全記事表示
リンク


日本最大級の医療専門サイト
ネパールに野球を! 「ラリグラスの会」
FC2カウンター
FC2カウンター~現在~
現在の閲覧者数:
ブログランキング
TREview

人気ブログランキング【ブログの殿堂】

ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。