目指すは「ほねつぎ復興」・「赤髭先生」です!
--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011.06.28
このブログ↓↓皆さんも見た事が有るかもしれませんが、、、

知らないと怖~い整骨院の話

本当の根治(不正廃絶)はこの方がやっている活動では難しいんじゃないかな。

悪いとは言いませんが、、、、、

「腰痛」・・・・これ療養費でダメだって。

ここんとこ急性腰痛が多かったですが(笑)

一般の方は分かりにくいでしょうね。

どこかには「急性」「慢性」のこと書いてあるのでしょうが、フェアではない。

この業界を洗濯するには、その洗濯に関わる方々が

まず自分の業権や既得権益を守るための活動になっていないか?

自問自答する必要があります。

無資格施術者(カイロプラクターや整体師)を非難するのも同様。

確かに無資格施術で療養費を不当に請求するのは言語道断。

しかし、無資格であっても国民の健康に大きな利益をもたらす人々がたくさんいるのも事実。

例えば、運動施設を運営し、医療機関よりも大きな効果を残している施設もたくさんある。

ただ、治療と銘うって、ろくなトレーニングも受けずに危険な行為をしている事に対しては

何らかの規制が必要なのかもしれません。

しかし、国家資格という紙切れを手にすると偉くなったような気になっている医療人は

驚くほど多い。

見ていると、その方がよほど恐~い時がある(笑)

とにかく、不正を正す活動はもちろん素晴らしいが、自己の利益が絡むとアンフェアになるので

そこんとこだけ気をつけて・・・・私も活動したいと思います。
スポンサーサイト

テーマ : 国家資格 柔道整復師

ジャンル : 学校・教育

タグ : 柔整師 不正
2011.06.25
熱い話がポンポン飛び出しています!

医療を考える上で、私たちの業界もちゃんと考えなくてはなりませんね。

凄い話ばっかりです。

やはり、健康は医療と別の切り込みで考えないと・・・・。

いけないのかな・・・・

いや~熱い話です。

あと一時間・・・・もっと聞きたいな。。

テーマ : モノの見方、考え方。

ジャンル : 心と身体

2011.06.19
禁酒も明日で4週間。あと約8カ月の禁酒。

休肝日すら作らなかった骨じいの身体から酒が抜け出してます。

生涯2度目、きっと最後の禁酒は上手くいきそうです(笑)

その分、仕事がはかどります。

昨晩から患者さんへお渡しする文書を作成しています。

ほねつぎ、保険診療・・・・そして、本当の健康つくりの考え方。。

たくさん知ってもらわないといけない事があります。

今まで、なかなか曖昧で理解し難く、説明しづらかった事を如何にして伝えよう?

やってみるしかない。。。。ですね。

上手くいったら、みんな真似てみてください。

そのときは全て公開しますne。

私の失敗・・・・挫折・・・・成功(したらですが笑)・・・・

先日、一番弟子(http://thatomo.blog.fc2.com/)からこんな曲を聴けって

うんうん!! やるしかないな・・・本気で本物を目指して。

本気で自分の信じた道をやんなきゃ、骨じいも珍しく笑顔が消えるんだな。。

笑顔がでなくなってるときは本気でやれてない時だと改めて気付いた。

追求すればするほど細かな問題点が浮上する。

「まだまだやれてない・・・」

自分が信じた理想と違う事やってるから「笑顔」が消える。

そこから逃げて別の場所を探すのは簡単。

それじゃ繰り返すだけ。自分がやれる環境を求めてるだけだからな。

自分が変われなければ、ずっと大きくは変わらない。。

そこでやればいい。ただそれだけ。

ここで、成功が見えたら次のステップが待ってる。

あまり時間はない。



サンキュウー!!!!

ありがとな!!


テーマ : モノの見方、考え方。

ジャンル : 心と身体

タグ : 中山塾 ほねつぎ 不正請求
2011.06.17
今日お昼に看板屋さんに来てもらい

「整骨院」の看板を降ろすことをお願いしました。

出来あがりが楽しみです。

この業界に入ってずっと・・・

どこかで「仕事は?」と聞かれれば

「整骨院をやっています」と答えてきた。

もうそうは答えない。

私が目指すほねつぎは今巷にあふれ倒した「整骨院」ではないからだ。

だからといってそこからにげるのではない。

違うところから「ほねつぎ」そして本物の「整骨院」の復興を

目指すだけ。

そして奇しくも今日患者Sさんが中山予防医学研究所のロゴに入っている

アスクレピウスの蛇杖のオブジェを友人の彫刻師さんに彫ってもらい

持ってきてくださいました。

それを見た瞬間、志を持って残されたほねつぎ人生を送る事を再度心に誓いました。

もう自分は後ろへ一歩でも下がれば崖下に落ちる・・・

つまり前に進むしかないところまで来たんだと、勝手に納得してしまった。

生活保護者を食い物にするいわゆる「貧困ビジネス」が有名になりましたが

私がやっているのは本物の「貧困ビジネス」です。

違う意味です。分かりますか?

本当に儲からない・・・貧困ビジネスです(笑)。

挑戦すべき壁がいつもいつも現れてくれ、落ち着く暇はありませんが、

そういう意味で楽しくて仕方ありません。

さらに貧困の極みに到達するやもしれぬこれからの出来事を

ワクワクして進んでいきます。

最近、また色々な事が分かった。

「死ぬ気で一緒に頑張ってくれ」

そんな言葉はあまり響かない。

みんなそれぞれ守るものがあるのだ。

自分が死ぬ気でやればそれでいい。

簡単な言葉だが

やればやれる!

これにつきます。

先ずは自分がやる。

ひとに期待しない。それは甘え。

そして人がやらない事をやる。

みんなが無理だと思い込んでいる事をやる。

そうじゃなきゃ人生つまらんもんな~

今日は「一人ほねつぎ復興決起会」!






いろいろなところで「ほねつぎ復興」を掲げた若い先生方がおられます。

ともに進もう!

テーマ : 国家資格 柔道整復師

ジャンル : 学校・教育

タグ : 中山塾 ほねつぎ
2011.06.14
6月12日(日) 第2回のダブル導入編が終了しました。

参加者は20名。

いつもまとまりの無い話で申しわけありません。

実は土曜日まで再び福島県相馬市~南相馬市を訪れておりました。

その話をしていたら、いつもの如く時間が押してしまいました。

まだまだ続く被災地での戦い・・・・

なぜこんな戦いを強いられたのか?

まさに人災ともいうべき今回の原発問題は本当に終息を迎える事が出来るのでしょうか?

終わりなき戦い・・・・私たちも今回の震災を決して忘れてはいけないと思います。

そして復興には、関係ないと思われがちな私たち医療従事者の日々の診療活動や

療養費の請求業務などを見直していかなければなりません。

無駄なものは排除されていくべきですからね。

私たちも本当の意味で患者の「利益」を追求し、鍛錬しなくてはなりません。

筋肉ドクターの超健康道場は何度聞いても新鮮で、私たちがしなくてはならない事に

大きなヒントをいつも落として行ってくれます。

さァ変わろうじゃないですか!

すぐに変われなくても

変わるために行動を起こそうではありませんか!!

このままでは、「ほねつぎ」のやりがいさえ

無くなってしまいそうな・・・・

そんな毎日に早くサヨナラ出来ますように。

そんなこんなの今日この頃です。

筋ドク先生

参加者の皆様

本当にありがとうございました。

今後ともよろしくお願いいたします。。


<追伸>

6月25日(土)は私も理事を務めさせて頂いております健柔グループの

学術研修会です。

詳細は今晩ブログでアップします。

是非時間を作ってご参加ください!

医療や薬の裏情報が満載です。

医療が算術化した真実が見えるかもしれませんね。。

テーマ : モノの見方、考え方。

ジャンル : 心と身体

タグ : 筋肉ドクター 小島央 超健康道場 中山塾 ほねつぎ
2011.06.11
あれから3カ月・・・

お亡くなりになられた方々のご冥福をお祈りして

黙祷



そしてまだまだ続く、震災後の問題から早く復興されます事を

心よりお祈りし、そして自分自身やれる事をやっていきたいと思います。
2011.06.06




6月12日はダブル導入編。

今年も「ほねつぎ復興」に向けて走ります!

上の画像、、骨太が作ったそうです。

なかなかシブい出来だな(笑)。。

私はといえば「整骨院」の看板はそろそろ降ろそうと思ってます。

もちろん「整骨院」ではなく「ほねつぎ」です(笑)

整骨院は「ほねつぎ」じゃないからな・・・・(苦笑)

一歩離れたところから「ほねつぎ復興」を目指そうかな。。と。

それでは日曜日ご参加頂ける方々、お会い出来る事を楽しみにしております。

参加希望の方は、ひとつ前の記事内にある申込みフォームURLからお申込みください。

テーマ : 国家資格 柔道整復師

ジャンル : 学校・教育

タグ : 柔整師 骨折 脱臼 整復 中山塾 ほねつぎ 超健康道場 筋肉ドクター
震災関連リンク
「東北関東大震災」支援クリック募金
プロフィール

骨じい

Author:骨じい
中山 辰也 44歳
中山予防医学研究所
ほねつぎ実践中山塾主宰
健柔グループ理事

現代の過剰診療に危機感を覚え、「病院へは行かない」・「お薬は飲まない」を実践しています。いたって健康!

セルフメディケーションを目指しています。

極端に言えば、救急医療を除いては、もしかして医療の大部分は必要ないかもしれない!?

そうすれば救急医療が守られるかも。。。

なんて考えている変った柔道整復師です。

冬はスキー場の救護所でケガ人の応急対応を行っています。

現在外傷処置の修業中です。

目指すは「ほねつぎ復興」そして「赤髭」。

気軽にご意見・ご指摘・メッセージいただければうれしく思います。

誹謗・中傷も大歓迎!

ただし正々堂々(実名)で、お待ちしております。

患者さんはhttp://nakayama-sekkotsu.com/をご覧ください。

QRコード
QR
FC2ブックマーク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ全記事表示
リンク


日本最大級の医療専門サイト
ネパールに野球を! 「ラリグラスの会」
FC2カウンター
FC2カウンター~現在~
現在の閲覧者数:
ブログランキング
TREview

人気ブログランキング【ブログの殿堂】

ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。