目指すは「ほねつぎ復興」・「赤髭先生」です!

スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小児診察のコツ part2

2009.01.21
症例 No11 

5歳、男児

スキーの板を初めて履き、滑走時止まれなくなり転倒負傷。

お父さんに担がれて来院。当然号泣!!!

お父さんは非常に乱暴に靴・靴下と脱がせていきます。

骨じい:「ダメダメ!ゆっくり!!私がやります!!!」

骨じい:「どこが痛いの??」 優しく質問、、

お父さん:「痛いんか?!」 乱暴に質問

子供:「このあたり・・・(脛あたり)」 泣きながら回答

お父さん「痛いんか?!」 また乱暴に質問

圧痛を調べていく・・・

骨じい:「ここは??」

子供:「痛くない」 

骨じい:「じゃ、ここは??」

子供:「痛くない」 (震えている)

骨じい:「じゃここは???」

子供:「痛くな~~~~~い」ちゃいました。(泣いちゃいました・・・)

我慢していたのでしょう・・・・。

脛骨部に痛みがあるようです。

そこで、診台に腹臥位にして、膝を直角に曲げ、足底より軸圧をかけてみます。

脛骨骨折の診断するとき、座位で軸圧をかけても正確な判断ができない時があります。必ず、腹臥位にさせて、足底から軸圧をかけて痛みを診てください。これで痛みがあれば脛骨骨折の可能性大!!

子供:「痛くな~い・・・・・

骨じいの頭の中:「え~っ!?大丈夫なのかな??」

一度抱き抱え、下におろして、

骨じい:「足をついてごらん」

子供:「痛くないけど(泣)、つけないの~(泣泣泣)」号泣。。。

こりゃおかしい!!

脛骨骨幹部骨膜下骨折を疑う!!!

シーネ固定をしっかりして、K医療センターへ紹介・・・

脛骨骨幹部骨膜下骨折の診断でした。。。

なぜ子供は我慢していたのでしょう??

ホントのところは分かりませんが、、、こんな時もあるということを覚えておいてくださいね。

子供が脛部を痛がって来たら、慎重に!!単なる打撲と間違えるよ!!!

ちなみに処置はこんな感じで・・・




レオロジーバックで圧迫・・・一旦立位にさせて・・・・シーネ固定  

これでかなり痛みは抑えられます。。


それでは、、同じ山を昇りましょう!!!
スポンサーサイト

テーマ : 国家資格 柔道整復師

ジャンル : 学校・教育

タグ : 柔整師 骨折 整復 柔道整復師 ケガ 脛骨骨折 小児の骨折
コメント
No:135|No title
そういや。。

前にも
レオロジーバッグ
かたくなに拒み。。
そしてまた、、
はずすときにも、、
もっと
拒んだ子いましたね。。
2009/01/23 01:01|by visitor|visitor URL|編集
No:134|バビさんへ
う~ん、、、それは説明できないですね。。

「良い加減の軸圧力」としか・・・。

感じてください!!自分の手と心で!!

頑張って!!!
2009/01/22 11:01|by 骨じい|骨じい URL編集
No:133|No title
いつも楽しく拝見させていただいております。
子供って・・・難しいですね!v-205
脛骨への軸圧ですが、どの程度の力加減なんでしょうか?
2009/01/22 08:45|by バビ|バビ URL|編集
No:132|Re: スキー救護
>関東支部 齋藤先生へ
明日からですか!頑張ってください。

またお話聞かせて下さいね!!
2009/01/21 21:23|by 大阪支部 骨じい|大阪支部 骨じい URL編集
No:131|スキー救護
こんにちは、東京の齋藤です。
大変参考になりました。ほんと、子供は難しいですよね。先週の救護では、負傷者0でした。
明日また行きます。しっかり勉強してきます!
2009/01/21 20:57|by 齋藤 義之|齋藤 義之 URL|編集
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

2013/04/22 |  |

-

管理人の承認後に表示されます

2013/04/25 |  |

-

管理人の承認後に表示されます

震災関連リンク
「東北関東大震災」支援クリック募金
プロフィール

骨じい

Author:骨じい
中山 辰也 44歳
中山予防医学研究所
ほねつぎ実践中山塾主宰
健柔グループ理事

現代の過剰診療に危機感を覚え、「病院へは行かない」・「お薬は飲まない」を実践しています。いたって健康!

セルフメディケーションを目指しています。

極端に言えば、救急医療を除いては、もしかして医療の大部分は必要ないかもしれない!?

そうすれば救急医療が守られるかも。。。

なんて考えている変った柔道整復師です。

冬はスキー場の救護所でケガ人の応急対応を行っています。

現在外傷処置の修業中です。

目指すは「ほねつぎ復興」そして「赤髭」。

気軽にご意見・ご指摘・メッセージいただければうれしく思います。

誹謗・中傷も大歓迎!

ただし正々堂々(実名)で、お待ちしております。

患者さんはhttp://nakayama-sekkotsu.com/をご覧ください。

QRコード
QR
FC2ブックマーク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ全記事表示
リンク


日本最大級の医療専門サイト
ネパールに野球を! 「ラリグラスの会」
FC2カウンター
FC2カウンター~現在~
現在の閲覧者数:
ブログランキング
TREview

人気ブログランキング【ブログの殿堂】

ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。