目指すは「ほねつぎ復興」・「赤髭先生」です!

スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一生修行・・・再認識!!

2009.01.26
「生涯修行」

いつも、いつも、思うことです。。

昨日(25日)の救護所はまさに 「野戦病院」 ・・・

横浜の同志「HI!鍼灸(はりきゅう)整骨院」院長のHI先生こと飯妻先生と奮闘しました!

狭い救護所に負傷者が・・・床にまで

隣の事務所も使って患者を寝かせる・・・

一床しかない診台には肩鎖関節脱臼Ⅱ度、colles骨折、鎖骨骨折の3人が座り・・・

歪んだパイプ椅子2脚には、colles骨折患者2名

床に毛布を引いてcolles骨折の患者を寝かせる、、、、

どんどん運ばれてくる負傷者・・・・。

また電話が入る・・・・

「股関節の骨折か脱臼の疑いです!!」・・・・

「頭を強く打った方を搬送します!!・・・

はじめ意識はありませんでした!!・・・今は意識があります!」

と電話、、スノーモービルのサイレンの音・・・

colles骨折の固定にはシーネや簡便なプライトンを使っていますが、、

今年の救護所にはストーブが無く、

常にプライトン用のお湯を用意することができない。

一人整復には帯を使うので靴を脱いで裸足・・・

そのまま事務所にお湯をもらいに走る・・・

早く処置してあげないと・・・・

とめずらしく焦りながら処置・・処置・・処置・・

今日は何人の方が骨折したことか・・・・

collesだけでも10人以上、鎖骨(第3骨片)、肩鎖骨関節脱臼、肩関節脱臼、、、、

今年はけが人が増えると予測していましたが、年始は雪質がよく、、

思ったほど怪我がないので「あれっ?」っと思いましたが、

新雪が解け始め、いつものアイスバーンが牙をむき始めました。。

雪は大変硬く、ジャンプ着地失敗して手掌をつくと高確率で骨折を起こします。

終わってからの反省・・・・

骨じい「ダメだな~!まだまだ俺は

骨じい「今日の整復(おそらく、、、間違い無く2例は粉砕骨折)全然うまくいかんかったわ・・・」

HI先生「いつもここにくると、まだまだだなって痛感しますね・・・」

骨じい「そやな~!あの状況の中でもやれるように準備しとかなアカンな!」

    「今日は完全に準備不足やったな!」

そうです!準備・・・・こんな準備が必要です。。

○いつでもやれる心の準備(心構え)

○いつでもやれる環境(環境整備)

○いつでもやれる知識と身体の準備(日々の勉強と鍛練)

知識だけでは絶対やれません、、、現場では・・・

日々の鍛練で知識 → 理解を深める → できるように鍛練する


先ほど、昨日のcolles2名(2名とも13歳 Green Stick or 完全骨折)が

当院の近郊の方だったので、

お世話になっている整形外科のI先生のところへ連れて行ったところです。

その症例については明日アップしますね。。

    colles a.m1 colles a.m2 colles a.m3


I先生にX-Rayを見ながらいろいろとご教授いただきました!

勉強になります!!本当に幸せ者の骨じいでした!ありがとうございました!!!

スポンサーサイト

テーマ : 国家資格 柔道整復師

ジャンル : 学校・教育

タグ : 柔整師 骨折 整復 colles コーレス 若木骨折
コメント
No:137|Re: No title
>骨太先生
まさに修行の場、、、

そして、忘れてはいけないのは、患者を救う場ということ。

医学のための医療であってはいけません。。よ。

すべてにおいて準備を!!

2009/01/26 21:45|by 骨じい|骨じい URL編集
No:136|No title
ものすごい状況だったんですね!!
1日にそんなけ骨折がくるとは…v-399
やっぱりあの救護所は修行の場ですねv-293
この記事を見てすごい興奮しましたv-364
それと同時に少し不安な気持ちにもなりました!!
次の日曜日、対応できるようしっかり準備していきますv-278

2009/01/26 21:41|by 骨太|骨太 URL編集
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

震災関連リンク
「東北関東大震災」支援クリック募金
プロフィール

骨じい

Author:骨じい
中山 辰也 44歳
中山予防医学研究所
ほねつぎ実践中山塾主宰
健柔グループ理事

現代の過剰診療に危機感を覚え、「病院へは行かない」・「お薬は飲まない」を実践しています。いたって健康!

セルフメディケーションを目指しています。

極端に言えば、救急医療を除いては、もしかして医療の大部分は必要ないかもしれない!?

そうすれば救急医療が守られるかも。。。

なんて考えている変った柔道整復師です。

冬はスキー場の救護所でケガ人の応急対応を行っています。

現在外傷処置の修業中です。

目指すは「ほねつぎ復興」そして「赤髭」。

気軽にご意見・ご指摘・メッセージいただければうれしく思います。

誹謗・中傷も大歓迎!

ただし正々堂々(実名)で、お待ちしております。

患者さんはhttp://nakayama-sekkotsu.com/をご覧ください。

QRコード
QR
FC2ブックマーク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ全記事表示
リンク


日本最大級の医療専門サイト
ネパールに野球を! 「ラリグラスの会」
FC2カウンター
FC2カウンター~現在~
現在の閲覧者数:
ブログランキング
TREview

人気ブログランキング【ブログの殿堂】

ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。