目指すは「ほねつぎ復興」・「赤髭先生」です!

スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

症例 No18 ~巻き爪~ 続報

2009.05.03
73歳 女性 

両側母趾の巻き爪(中度~重度)

巻き爪は自費でのケアになるので、相談の末

最も巻いている爪からスタートすることになりました。

巻き爪Before

爪の中央よりやや内側部分に立て割れがあります。

あまり強いテンションをかけすぎると、そこに力が集中してしまい

立て割れをより強くしてしまいます。

気をつけてケアします!!

経過観察は1か月後に!

     

ということで経過報告です。

巻き爪after

分かり難いので爪先の両端を水平位にして・・・比較
before

after

順調に内側部の食い込みが解放され、巻き爪の角度も改善されています。

ただ、中央部やや内側よりの立て割れが残存しているため

今回は、先に立て割れ部をジェルで埋めて補正してから補正器具を装着しました。

安心して器具を装着できましたので次回の改善度合いに期待しています。

経過観察は約1か月後に・・・・

※本ブログ内の写真掲載に当たってはご本人の承諾を得て掲載していますが、無断で他のブログなどへの掲載は一切認めておりません。

<お知らせ>
巻き爪補正とフットケアスクールの名古屋校を今年9月からスタートすることになりました。
現在は大阪・京都・福岡・東京校があり、遠方の方には大変なご苦労をおかけしていましたので中部地域の方には朗報です。
私も思っていた以上に爪のトラブルや足底部や趾間部の魚の目や胼胝が歩行や微妙な姿勢維持に影響を与えています。ゴルフをされる方は左の第4、5趾間に痛みを伴った魚の目ができていることが多く痛みを取ってあげることで快適に思い切りよくプレーを楽しむことができます。今までのほねつぎでは手の出せなかった領域ですからね。処置の幅が断然拡がります。
また、お腹がつっかえて爪が切れないなど、人に言えない悩みは多いものです。本当に笑えないトラブルにも多く遭遇します。
足という見えない、人に見られたくない・・・そんな場所のトラブルにも対応できることは私にとっても大きな強みです。
名古屋校開校を控えますます気合が入ってきました。
スクール開催場所もほぼ決定し、間もなく名古屋校の開設準備室ができます。
ご興味のある方は資料を送付しますので骨じいまでご連絡ください。
その際件名には必ず『巻き爪』と記載してください。
最後に言い忘れましたが、指導は私がするのではありません。私はまだまだ巻き爪補正見習いですから・・・・
私のベストパートナーMiyako先生が指導に当たります。
私も日々厳しくも愛情いっぱい指導してもらってます。
お楽しみに!
スポンサーサイト

テーマ : 国家資格 柔道整復師

ジャンル : 学校・教育

タグ : 柔整師 巻き爪 ペディグラス
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

震災関連リンク
「東北関東大震災」支援クリック募金
プロフィール

骨じい

Author:骨じい
中山 辰也 44歳
中山予防医学研究所
ほねつぎ実践中山塾主宰
健柔グループ理事

現代の過剰診療に危機感を覚え、「病院へは行かない」・「お薬は飲まない」を実践しています。いたって健康!

セルフメディケーションを目指しています。

極端に言えば、救急医療を除いては、もしかして医療の大部分は必要ないかもしれない!?

そうすれば救急医療が守られるかも。。。

なんて考えている変った柔道整復師です。

冬はスキー場の救護所でケガ人の応急対応を行っています。

現在外傷処置の修業中です。

目指すは「ほねつぎ復興」そして「赤髭」。

気軽にご意見・ご指摘・メッセージいただければうれしく思います。

誹謗・中傷も大歓迎!

ただし正々堂々(実名)で、お待ちしております。

患者さんはhttp://nakayama-sekkotsu.com/をご覧ください。

QRコード
QR
FC2ブックマーク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ全記事表示
リンク


日本最大級の医療専門サイト
ネパールに野球を! 「ラリグラスの会」
FC2カウンター
FC2カウンター~現在~
現在の閲覧者数:
ブログランキング
TREview

人気ブログランキング【ブログの殿堂】

ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。