目指すは「ほねつぎ復興」・「赤髭先生」です!

スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ほねつぎ実践「中山塾」が終了しました

2009.07.09
7月5日(日)10:00~16:00 前回の導入編に続いて

実践編が開催されました。

そうそう、前日には第二回 口伝「中山塾」も行いました。

第二回も気合十分の先生や学生さんに参加していただきありがとうございました。

また、前回に続いてご参加くださった先生方!本当にありがとうございました!!

私もここ数か月気が抜けた骨じいさんになっていましたが。

また燃えてきました!!

実践編ですが・・・・

実技をしっかり行うには少々人数が多かったかもしれません。

これも私の認識・準備不足ですが、十分な講義ができず申し訳ありませんでした。

内容に関しては、メディカルリンクさんのブログを参考になさってください。

様々な治療法のセミナーが開催されていますが、

今回のように、ほねつぎに特化してのセミナーは他にあまり

開催されていないのではないでしょうか?

9月(たぶん)からは一か月に一回のペースで、テーマごとのほねつぎ実践中山塾を

開催しようと考えております。

場所は大阪市内や京都のお寺の場所をお借りして行いたいと考えています。

「ほねつぎ復興」の灯は消えません。

詳細が決定次第ブログ内にてお知らせさせていただきます。



スポンサーサイト

テーマ : 国家資格 柔道整復師

ジャンル : 学校・教育

タグ : 柔整師 骨折 脱臼 整復 ほねつぎ 中山塾
コメント
No:221|ひーちゃん先生
>いつもコメントありがとうございます。
8月は実践塾はありません。。。
次回は9月または10月からのスタート予定です。

口伝「中山塾」は8月も開催予定です。

是非お越し下さ~い!
2009/07/14 21:18|by 骨じい|骨じい URL|編集
No:220|Re: いつもお世話になっています
>先生も柔道整復師を目指すのですね?
頑張ってください!!!
ブログ、、読者登録しました!
今後ともよろしうお願いいたします。
2009/07/14 21:16|by 骨じい|骨じい URL|編集
No:217|No title
あれ?八月は実践塾はお休みですか?

京都( ̄□ ̄;)
ますます遠ざかるんですが…
2009/07/11 21:38|by ひーちゃん|ひーちゃん URL|編集
No:216|いつもお世話になっています
こんにちは。
松田祐紀です☆

いつも勉強させてもらっています。
私も将来、柔道整復師になれるように
頑張っています!

連絡が遅くなってしまいましたが
オキナワテックスのブログが
新しくなりました。

以前使っていたのは、閉鎖しました。

アドレスは
http://okinawatex.ti-da.net/

です。
これからもよろしくお願いします。

これからも
ほんとに、いろいろ勉強させて下さい☆

松田祐紀より

追伸☆写真はほんとにいいですね。
見ていて、緊張します(*^。^*)
2009/07/11 15:47|by 松田祐紀|松田祐紀 URL編集
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

震災関連リンク
「東北関東大震災」支援クリック募金
プロフィール

骨じい

Author:骨じい
中山 辰也 44歳
中山予防医学研究所
ほねつぎ実践中山塾主宰
健柔グループ理事

現代の過剰診療に危機感を覚え、「病院へは行かない」・「お薬は飲まない」を実践しています。いたって健康!

セルフメディケーションを目指しています。

極端に言えば、救急医療を除いては、もしかして医療の大部分は必要ないかもしれない!?

そうすれば救急医療が守られるかも。。。

なんて考えている変った柔道整復師です。

冬はスキー場の救護所でケガ人の応急対応を行っています。

現在外傷処置の修業中です。

目指すは「ほねつぎ復興」そして「赤髭」。

気軽にご意見・ご指摘・メッセージいただければうれしく思います。

誹謗・中傷も大歓迎!

ただし正々堂々(実名)で、お待ちしております。

患者さんはhttp://nakayama-sekkotsu.com/をご覧ください。

QRコード
QR
FC2ブックマーク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ全記事表示
リンク


日本最大級の医療専門サイト
ネパールに野球を! 「ラリグラスの会」
FC2カウンター
FC2カウンター~現在~
現在の閲覧者数:
ブログランキング
TREview

人気ブログランキング【ブログの殿堂】

ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。