目指すは「ほねつぎ復興」・「赤髭先生」です!

スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

正露丸

2007.12.28
「征露丸」について

私達が身近に感じているお薬に正露丸があります。

080130_0902~01[4]


正露丸は本当に有名な薬ですね。 

しかしそのなじみのわりには歴史や本当の効果などはあまり知られていません。

正露丸はもともとは「征露丸」と書いたそうです(今でもこの字を使っているものもあります)。

先の大戦後敗戦国となった日本において連合国側のロシアを征するという意味の「征露丸」だったそうです。

あのラッパは進軍ラッパだったわけです。

その征露丸に対する私達の認識は「腹痛と歯痛に抜群の効果」くらいの認識ではないでしょうか?

しかし、その作用機序は驚くものです!

怖くて飲めません。。ましてや子供になんて・・・

それは神経毒によって、腸管の動きを抑制して痛みを止める(麻痺させる)というもののようです。

征露丸の本当の意味は「腹痛くらい麻痺させてでも戦え!」という言わばドーピングでしかありません。

毎年正露丸が原因で、腸壊死や腎不全などで緊急手術なんて事が多く起きているようです。

やっぱりお薬は飲まないほうがいいね。。
スポンサーサイト

テーマ : 医療・病気・治療

ジャンル : 心と身体

コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

震災関連リンク
「東北関東大震災」支援クリック募金
プロフィール

骨じい

Author:骨じい
中山 辰也 44歳
中山予防医学研究所
ほねつぎ実践中山塾主宰
健柔グループ理事

現代の過剰診療に危機感を覚え、「病院へは行かない」・「お薬は飲まない」を実践しています。いたって健康!

セルフメディケーションを目指しています。

極端に言えば、救急医療を除いては、もしかして医療の大部分は必要ないかもしれない!?

そうすれば救急医療が守られるかも。。。

なんて考えている変った柔道整復師です。

冬はスキー場の救護所でケガ人の応急対応を行っています。

現在外傷処置の修業中です。

目指すは「ほねつぎ復興」そして「赤髭」。

気軽にご意見・ご指摘・メッセージいただければうれしく思います。

誹謗・中傷も大歓迎!

ただし正々堂々(実名)で、お待ちしております。

患者さんはhttp://nakayama-sekkotsu.com/をご覧ください。

QRコード
QR
FC2ブックマーク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ全記事表示
リンク


日本最大級の医療専門サイト
ネパールに野球を! 「ラリグラスの会」
FC2カウンター
FC2カウンター~現在~
現在の閲覧者数:
ブログランキング
TREview

人気ブログランキング【ブログの殿堂】

ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。