目指すは「ほねつぎ復興」・「赤髭先生」です!

第一回 国際和合医療セミナー

2009.10.13
10月11日(日)は第一回 国際和合医療セミナーに参加させていただきました。

セミナー

光栄なことに発表もさせていただきました。

私の出来栄えはひどいものでした

それにしても大きな収穫のあったセミナーでした!

自分がどれだけ井の中の蛙、丸の中の点か改めて感じた一日でした。

多くの先生方との交流も深めることが出来大変有意義な時間を過ごせました。

一見不思議に見える世界も私たち治療家が必ずぶつかる壁を乗り越える大きなヒントです。

医療の原点とは何か?が見えた一日でもありました。

オーラの塊のようなシャーマン代表の錬堂先生、
中医を修められた阿南先生、
チベット医学を修められた小川先生、
リンパケアの大家(歯科医師)佐藤先生、
そのリンパケアで15歳若返り(お会いしてびっくり・どう見ても私より年下です)、
魔女の22時に出演された薬剤師の木村先生
その他多くのカリスマ治療家の先生方・・・・

ほんと一言でいえば(失礼ですが・・・)みんな「すげエ~!!!」

先生達でした。

私も今年は勉強の年と決めていました。

1年の後半に来て、勉強することが山盛り出来ました!

早速、リンパケアを学びに行きます!

このリンパケアで骨折・脱臼の整復も変わるはずです。さらにソフトで安全な整復・・・・

の予感です。

来年は筋ドク先生とチベットにも行きます。

世界は広いです!!

わくわくをたくさん頂いた一日でした

感謝!!



今週の中山塾ですが、会費を決めるためにはある程度の人数の把握が必要です。参加される方はメール(bonesetter_t@ybb.ne.jp)にて前日までにご一報ください。その際、件名に「中山塾」と入れておいてください。もちろん当日急な参加も大歓迎です。


口伝
「中山塾」概要
<第三回>
日 時 : 10月17日(土)20:30頃~   自由集合自由解散
テーマ : 「顎関節脱臼(動画用意しときます)」座談会 *たぶんその他話題は一杯に広がりますが・・・・
場 所 : ゴルカバザール
       大阪市中央区高津1-2-16
                 TEL.06-4304-1608
ゴルカ玄関タパ

会 費 : 3000~4000円(決まり次第告知します)

参加資格:特になし(柔道整復師に限りません。異業種、患者さんOK)



ボーっとしてる時間がある人も、全く時間余裕がないというあなたも

月に一度くらいはは「ほねつぎ」にドップリ浸かってみよう!

もちろん飲めない方も大歓迎です。

ただし、骨じいは飲むとよくしゃべります。うるさいです。

もっと飲むと寝ます。。いたって平和な酒ですが、

それに我慢出来る方はぜひどうぞ。。

翌日は名古屋で巻き爪スクールなので、そこそこで解散しましょう!

      口伝

スポンサーサイト

テーマ : 医療・病気・治療

ジャンル : 心と身体

タグ : 柔整師 骨折 脱臼 整復 和合医療 武士道
コメント
No:247|Re: No title
> 先生!コメントありがとうございます!!
勝手にお名前載せてごめんなさいe-466
「中医の教科書」を修めただけやな」・・・
先生は謙虚ですね。
私がお会いした凄い人に共通するキーワードは「謙虚」です。
東洋文化の大好きなところです。
そういうお方がどんどんご活躍されるのでしょうね。
是非、お互い高めあえる同志として末長くお付き合いください。

男前先生????e-266
先生だけですね~じいにそんな嬉しいこと言ってくれるのe-349
じいも今日はHappyに過ごせそうです!!

ありがとうございました!!
2009/10/15 17:28|by 骨じい骨じい URL|編集
No:246|No title
太字の文
先日はありがとうございました。
先生のブログに名前出演でき光栄です♪
お声かけて頂いた時もと~っても嬉しかったです。
>中医を修めた
そのように表現して頂き嬉しい限りです。
でも、最近、痛感いたします。「中医の教科書」を修めただけやな、と。
これからも、もっともっと多くのことに触れてゆきたいです。
男前先生に「お疲れ様」とお声頂いた時
とてもドキドキしていました♪
2009/10/15 15:55|by あなん|あなん URL|編集
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

震災関連リンク
「東北関東大震災」支援クリック募金
プロフィール

骨じい

Author:骨じい
中山 辰也 44歳
中山予防医学研究所
ほねつぎ実践中山塾主宰
健柔グループ理事

現代の過剰診療に危機感を覚え、「病院へは行かない」・「お薬は飲まない」を実践しています。いたって健康!

セルフメディケーションを目指しています。

極端に言えば、救急医療を除いては、もしかして医療の大部分は必要ないかもしれない!?

そうすれば救急医療が守られるかも。。。

なんて考えている変った柔道整復師です。

冬はスキー場の救護所でケガ人の応急対応を行っています。

現在外傷処置の修業中です。

目指すは「ほねつぎ復興」そして「赤髭」。

気軽にご意見・ご指摘・メッセージいただければうれしく思います。

誹謗・中傷も大歓迎!

ただし正々堂々(実名)で、お待ちしております。

患者さんはhttp://nakayama-sekkotsu.com/をご覧ください。

QRコード
QR
FC2ブックマーク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ全記事表示
リンク


日本最大級の医療専門サイト
ネパールに野球を! 「ラリグラスの会」
FC2カウンター
FC2カウンター~現在~
現在の閲覧者数:
ブログランキング
TREview

人気ブログランキング【ブログの殿堂】

ブログ内検索