目指すは「ほねつぎ復興」・「赤髭先生」です!

スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いろんなところで、いろんな大変が起きています

2009.10.15
「陰性証明」求め来院続々 厚労省「不要」企業に通知へ 新型インフルエンザ
2009年10月10日 提供:毎日新聞社

新型インフルエンザ:「陰性証明」求め来院続々 厚労省「不要」企業に通知へ

 新型インフルエンザの感染拡大で、発症していない人が「陰性証明」を出してもらおうと医療機関を訪れるケースが続出し、自治体や医師会が自制を呼び掛けている。家族が感染した場合、勤務先や学校が出勤・登校を認めるのに、陰性証明を求めているためだ。しかし「陰性」を完全に証明することは医学的に無理があるうえ、医療機関の負担増にもなっている。厚生労働省は近く、日本経団連などを通じて企業に対し「陰性証明を求める必要はない」との通知を出す。

 滋賀県は9月中旬からホームページ(HP)上で「陰性証明・完治証明を求めることはお控えください」との文書を掲載している。県健康推進課によると「陰性証明を出すよう求められた」という相談が8月ごろから増え始めたためだ。

 東京都大田区も「学校や会社も、必要ない検査は求めないで」とHPに掲載。大阪府医師会は「発症前の検査に医学的な意義はない」とするポスターを作製した。

 医療機関が陰性証明を求められた場合、簡易検査キットを使って感染しているかどうかを判断するが、キットは本来、発熱などの症状が出てから約12時間たたないと陽性反応が出ない。厚労省新型インフルエンザ対策推進本部は「症状がない人に簡易検査キットを使っても陰性の証明はできない」と説明する。また滋賀県健康推進課は「未発症の人に陰性証明を出すことは、医療機関の負担増になる。本来必要な発熱患者のための検査キットが不足することも心配」と話す。

 医療現場では、訪れた人に、検査キットの数が限られていることや、判定できないことを丁寧に説明して断っている医師もいる。大阪府高槻市、高橋医院の高橋徳院長(62)は「接客業などで『陰性証明書』を求めるようだ」と話す。

 企業などが陰性証明を求める背景には、小学校や幼稚園が「治癒証明書」の提出を求めてきた流れがあるようだ。厚労省は「家族が感染しても、症状がないなら、経過を見ながら通常勤務を続け、異常を感じたら休めばよい」と説明している。【林田七恵、高野聡】


病院も対応にてんてこ舞です・・・・
みなさんよく考えて行動しましょうね






今週の中山塾ですが、会費を決めるためにはある程度の人数の把握が必要です。参加される方はメール(bonesetter_t@ybb.ne.jp)にて前日までにご一報ください。その際、件名に「中山塾」と入れておいてください。もちろん当日急な参加も大歓迎です。
現在参加予定者4名・・・・濃いですね。。(笑)

口伝
「中山塾」概要
<第三回>
日 時 : 10月17日(土)20:30頃~   自由集合自由解散
テーマ : 「顎関節脱臼(動画用意しときます)」座談会 *たぶんその他話題は一杯に広がりますが・・・・
場 所 : ゴルカバザール
       大阪市中央区高津1-2-16
                 TEL.06-4304-1608
ゴルカ玄関タパ

会 費 : 3000~4000円(決まり次第告知します)

参加資格:特になし(柔道整復師に限りません。異業種、患者さんOK)





第一回 ほねつぎ実践「中山塾」
テーマ : 下駄骨折の整復固定

日 時 : 11月21日(土) ①16:00~19:00 ほねつぎ実践塾
                  ②20:00~ 口伝塾

場 所 : ①ほねつぎ実践「中山塾」 - 未定
       ②口伝「中山塾」 - ゴルカバザール(谷町九丁目徒歩3分)

塾 費 : 10,000円(口伝込み)
      ※実践塾のみ参加の場合は8,000円
      ※口伝のみ参加は4,000円(下記参照)

定 員 : 6名 
      ※口伝は定員ありません。

持ち物 : キネシオテープ5cm、4裂包帯2巻、ポリキャスト20cm×20cm
       脱脂綿20cm×20cm、サランラップ、油性マジック

申込み方法 : メールのみ。bonesetter_t@ybb.ne.jpに
件名「第一回ほねつぎ実践中山塾」で送信く ださい。

必要事項は下記をコピペして送信してください。
  氏名 : 
  住所 :
  連絡可能な電話番号:
  資格 : 学生or柔道整復師

 お申込み多数の場合は抽選にて選ばせて頂きます。
 参加の方のみ実践塾の開催会場のご案内をさせていただきます。

第四回 口伝「中山塾」

日 時 : 11月21日(土) 20:00~

場 所 : ゴルカバザール(谷町九丁目徒歩3分)

会 費 : 4,000円 (飲食代金)



柔道整復師の求人情報




スポンサーサイト

テーマ : 医療・病気・治療

ジャンル : 心と身体

タグ : インフルエンザ 新型 陰性証明
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

震災関連リンク
「東北関東大震災」支援クリック募金
プロフィール

骨じい

Author:骨じい
中山 辰也 44歳
中山予防医学研究所
ほねつぎ実践中山塾主宰
健柔グループ理事

現代の過剰診療に危機感を覚え、「病院へは行かない」・「お薬は飲まない」を実践しています。いたって健康!

セルフメディケーションを目指しています。

極端に言えば、救急医療を除いては、もしかして医療の大部分は必要ないかもしれない!?

そうすれば救急医療が守られるかも。。。

なんて考えている変った柔道整復師です。

冬はスキー場の救護所でケガ人の応急対応を行っています。

現在外傷処置の修業中です。

目指すは「ほねつぎ復興」そして「赤髭」。

気軽にご意見・ご指摘・メッセージいただければうれしく思います。

誹謗・中傷も大歓迎!

ただし正々堂々(実名)で、お待ちしております。

患者さんはhttp://nakayama-sekkotsu.com/をご覧ください。

QRコード
QR
FC2ブックマーク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ全記事表示
リンク


日本最大級の医療専門サイト
ネパールに野球を! 「ラリグラスの会」
FC2カウンター
FC2カウンター~現在~
現在の閲覧者数:
ブログランキング
TREview

人気ブログランキング【ブログの殿堂】

ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。