目指すは「ほねつぎ復興」・「赤髭先生」です!

スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ほねつぎ

2010.04.22
昨日、遠方より新患が来院されました。

「何方かからのご紹介ですか?」と尋ねました

「いえ、息子が色々と調べてくれまして・・・」

「そうですか・・・」

私はホームページも持っていないし、

集患目的のブログを書いているわけでもない・・・・う~ん

でもきっとこのブログを見てくださったのでしょう。

状態を診させていただくと、、、

TFCCが全く機能せず、前腕と手部が独立して動いてしまう。

しかも、遠位橈尺関節部の幅は、健側に比して1cmも減少している。

また、外観的に尺骨頭は背側に突出している。

ただ、遠位橈尺関節の亜脱臼を起こすに足りる外傷がない。

当然、前腕の回外は著しく阻害されている・・・・

TFCC、遠位橈尺関節部、円回内筋の線維化、前腕骨間膜の異常etc・・・

複合的に絡み合って、前腕の回外を阻害しているのだろう。。

長期に経過することを考えて、近隣院を紹介することに。

そこは、私の弟子が御父様と開業している昔ながらの「ほねつぎ」です。

そこの住所を話すと・・「もしかして○○さんですか?」と患者さん。

「そうですけど、、ご存知ですか?」

「そこで半年間お世話になり全く動かなかったのがここまで動くように

なりました!」と

「でも、これが限界ですと仰ったので諦めました・・・・」

世の中は本当に狭いものです。以前その弟子がTFCC損傷で相談にきたことを

思い出しました。

また、弟子のところへ行かれたきっかけは「ほねつぎ」というキーワードで

電話帳を検索したとのこと。

「昔からほねつぎ屋さんがこういう病気を治してくれてましたから・・・」

本当にうれしいお言葉ですし、背筋が伸びる思いでした。

私達ほねつぎはもう一度襟を正して精進しなければならないのではないでしょうか。

世の中にリラクゼーションではなく、「治療」を求めている方はたくさんおられます。

そして本当に本当に悩んでおられます。

残念ながら柔整業界も整形外科業界もリラクゼーションの波に乗っているところが

増えてきました。

もちろんそうしなければ私のような

「日本一暇な接骨院」

で頑張らないといけない可能性が高くなる。それは分かりますが、本分を見失わず

精一杯やりたいものです。

良くないかもしれませんが、私の院にはサービス的要素がありません(笑)。

窓口も紙コップに入れたお金からお釣りを勝手に取っていってもらっています。

完全一人院を始めてようやく一年が過ぎました。

一人だからこそ見えてくるものもたくさんあります。

私は少しでも悩める患者のお手伝いすることに専念しようと

改めて決心した一日でした。

※骨じいは決してリラクゼーション自体を否定しているのではありません。
 本分をやらずにそれだけをやることに警笛をならしているのです。


勘違いのないように・・・・お願いします。


<今日の一曲>

  



スポンサーサイト

テーマ : 国家資格 柔道整復師

ジャンル : 学校・教育

タグ : 柔整師 骨折 脱臼 中山塾 ほねつぎ
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

震災関連リンク
「東北関東大震災」支援クリック募金
プロフィール

骨じい

Author:骨じい
中山 辰也 44歳
中山予防医学研究所
ほねつぎ実践中山塾主宰
健柔グループ理事

現代の過剰診療に危機感を覚え、「病院へは行かない」・「お薬は飲まない」を実践しています。いたって健康!

セルフメディケーションを目指しています。

極端に言えば、救急医療を除いては、もしかして医療の大部分は必要ないかもしれない!?

そうすれば救急医療が守られるかも。。。

なんて考えている変った柔道整復師です。

冬はスキー場の救護所でケガ人の応急対応を行っています。

現在外傷処置の修業中です。

目指すは「ほねつぎ復興」そして「赤髭」。

気軽にご意見・ご指摘・メッセージいただければうれしく思います。

誹謗・中傷も大歓迎!

ただし正々堂々(実名)で、お待ちしております。

患者さんはhttp://nakayama-sekkotsu.com/をご覧ください。

QRコード
QR
FC2ブックマーク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ全記事表示
リンク


日本最大級の医療専門サイト
ネパールに野球を! 「ラリグラスの会」
FC2カウンター
FC2カウンター~現在~
現在の閲覧者数:
ブログランキング
TREview

人気ブログランキング【ブログの殿堂】

ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。