目指すは「ほねつぎ復興」・「赤髭先生」です!

スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

病気の交通整理 パートⅡ

2010.08.20
先日、足が少し動きにくいと電話が入った。

先ずは診せていただくことにして、来院していただいた。

年齢は八十うん歳。女性。

歩行を見たところ、健側も同様だが

若干、患側が鶏歩に見えなくもない。

だが軽度だ。

痺れもその他の徴候も殆どない。

先ず、靴下を脱いで頂き、趾の動きや足関節の動きを診る。

特に異常な感じはない。

次に腱反射をみる。

膝蓋腱反射は明らかに亢進している。

当然、中枢の抑制が解除されてしまっている状態だ。

すぐに近隣の医院に行っていただき翌日検査をすることに。

検査の結果、脳梗塞だという事で入院となった。

今回、生命に即関わるような状態ではなかったが、

我々が経過観察する疾患ではない。

これは一例だが、「病気の交通整理」がやはり肝心である。

先日の日記にも書いたが、医療機関全てが横一線に並ぶことが出来れば

病気の交通整理はもっとスムーズに行くだろう。

先日もこんなことがあった。

手の末節骨骨折の患者が来院された。

負傷時に現場近隣の某整形外科にて検査・処置を受けていた。

以前、当院に来院されたことがあったので当院での処置を希望された。

指示を仰ぐためのお手紙を渡し、患者に整形外科へ行っていただいた。

医院の院長先生に「接骨院なんか行ったらあかんぞ!!」と強い口調で

言われたそうだ。

悲しいことだが、今の現状だ。

お互いが罵りあう事・・・・それにどれだけの意味があるのか。

迷うのは患者ばかりだ。

我々柔整師が造り上げてきたイメージなので自業自得だが・・・・

あまりに酷い現代医療業界の横つながりの希薄さに落胆するばかりだ。

私も40になった。

あとどれくらいの成長が出来るのか?

まだまだの自分にも落胆しつつ

気を取り直して明日からまた精一杯「ほねつぎ復興」に励もうと思う。

※最近「です。ます。」をやめてみてます。
 結構楽チンなので、内容によっては「~だ。」などチョット気どって
 書いてます。ゴメンなさい


にほんブログ村 健康ブログ 整骨・接骨へ
にほんブログ村






スポンサーサイト

テーマ : 国家資格 柔道整復師

ジャンル : 学校・教育

タグ : 柔整師 病気の交通整理 脳梗塞 中山塾
コメント
No:420|Re: No title
履歴書の添え状様
コメントありがとうございます。
履歴書もちゃんと書けば武器になりますね。
2010/08/28 14:32|by 骨じい|骨じい URL|編集
No:418|No title
いつも楽しく観ております。
また遊びにきます。
ありがとうございます。
2010/08/27 22:01|by 履歴書の添え状|履歴書の添え状 URL編集
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

震災関連リンク
「東北関東大震災」支援クリック募金
プロフィール

骨じい

Author:骨じい
中山 辰也 44歳
中山予防医学研究所
ほねつぎ実践中山塾主宰
健柔グループ理事

現代の過剰診療に危機感を覚え、「病院へは行かない」・「お薬は飲まない」を実践しています。いたって健康!

セルフメディケーションを目指しています。

極端に言えば、救急医療を除いては、もしかして医療の大部分は必要ないかもしれない!?

そうすれば救急医療が守られるかも。。。

なんて考えている変った柔道整復師です。

冬はスキー場の救護所でケガ人の応急対応を行っています。

現在外傷処置の修業中です。

目指すは「ほねつぎ復興」そして「赤髭」。

気軽にご意見・ご指摘・メッセージいただければうれしく思います。

誹謗・中傷も大歓迎!

ただし正々堂々(実名)で、お待ちしております。

患者さんはhttp://nakayama-sekkotsu.com/をご覧ください。

QRコード
QR
FC2ブックマーク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ全記事表示
リンク


日本最大級の医療専門サイト
ネパールに野球を! 「ラリグラスの会」
FC2カウンター
FC2カウンター~現在~
現在の閲覧者数:
ブログランキング
TREview

人気ブログランキング【ブログの殿堂】

ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。