目指すは「ほねつぎ復興」・「赤髭先生」です!

スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第6回 国際和合医療チャリティーコンベンションのお知らせ

2011.05.05
第6回 国際和合医療チャリティーコンベンションのお知らせ

5月7(土)・8日(日)の2日間にわたり、第6回国際和合医療コンベンション(←詳しくは)が

完全チャリティーで開催されます。

現在の完全縦割り医療のシステムを、横つながりをもった「和合」という

医療システムを目指すコンベンションです。

和合は本来全ての医療従事者にとっての「夢」であります。

医師であれ歯科医であれ、柔整師や鍼灸師・・・・どんな立場の医療従事者であれ

自分がもっているライセンスでは対応できない一種の壁に出くわす事が多々あると思います。

横つながりを構築することで、それらの壁を医療全体で崩すという発想は

残念ながらなかなか生まれなかったのでしょうね。

そこには業権やプライドなどなど、様々な要素が加わってさらに難しい話になって行ったわけです。

当然、非常に困難な山々が多々あるやもしれませんが、きっと実現出来るはずです。

近代医療・伝承(伝統)医療・霊性ctc・・・全てがつながるべきなのです。

だって、漫才聞いて気分が晴れたりする事っていくらでもありますし、

人の身体や精神を語るのに、医学・医療に限っているのもなんだか変な話ですよね。

単純に考えて。

悪い副作用を極力抑える方法ならば、方法論は無用です。

安全に効果的に事を進める事の出来る考え方が必要なのです。

しかし、私たち医療従事者はとかく方法論にこだわり過ぎる・・・。

この方法でなけりゃダメだ!!的なやつね。。

乱暴な言い方すれば、今回の震災におけるボランティアでも

自分は医療ボランティアで!ってこだわり過ぎる人もいる。

それは単に自分がやりたいだけであって、役に立てるかどうかとは別問題。

物資の輸送であれ、瓦礫の撤去であれなんだってやるつもりでなきゃ

被災地に行くのはやめとくべきだしね。

でも、医療ボランティアが不足とあらば当然行くべきですし。

とにかく、やりたいからやるのではなく、相手にとって何が本当に必要なのかを

見極める力が必要だと思うのです(ニーズに単に応えるだけも違うと思います)。

と・・・・いつもながら脱線しましたが(笑)


参加費は無料ですので、関東方面の方に限らず他地域のかたも是非ご参加ください。

そしてこれからの動向や私たち一人ひとりが出来る事を考えるいい機会だとも思います。

また今回は東日本大震災関連のお話も聞く事が出来ます。

有り難い事に、私も柔道整復師として30分間のお時間を頂戴しております。

これからの柔道整復師が果たすべき役割や姿についてもお話が出来ればと考えております。

それでは奮ってご参加を!!


【日時】平成23年5月7(土)、8日(日)10:00~17:00

【会場】明治神宮 神宮会館
(〒151-0052 東京都渋谷区代々木神園町1-1)

【費用】無料
※被災地への御気持を、義援金としてご寄せいただけますと幸いです。
   なお、この義援金は、日本赤十字社に寄付されるそうです。
スポンサーサイト

テーマ : モノの見方、考え方。

ジャンル : 心と身体

タグ : 和合医療 ほねつぎ
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

震災関連リンク
「東北関東大震災」支援クリック募金
プロフィール

骨じい

Author:骨じい
中山 辰也 44歳
中山予防医学研究所
ほねつぎ実践中山塾主宰
健柔グループ理事

現代の過剰診療に危機感を覚え、「病院へは行かない」・「お薬は飲まない」を実践しています。いたって健康!

セルフメディケーションを目指しています。

極端に言えば、救急医療を除いては、もしかして医療の大部分は必要ないかもしれない!?

そうすれば救急医療が守られるかも。。。

なんて考えている変った柔道整復師です。

冬はスキー場の救護所でケガ人の応急対応を行っています。

現在外傷処置の修業中です。

目指すは「ほねつぎ復興」そして「赤髭」。

気軽にご意見・ご指摘・メッセージいただければうれしく思います。

誹謗・中傷も大歓迎!

ただし正々堂々(実名)で、お待ちしております。

患者さんはhttp://nakayama-sekkotsu.com/をご覧ください。

QRコード
QR
FC2ブックマーク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ全記事表示
リンク


日本最大級の医療専門サイト
ネパールに野球を! 「ラリグラスの会」
FC2カウンター
FC2カウンター~現在~
現在の閲覧者数:
ブログランキング
TREview

人気ブログランキング【ブログの殿堂】

ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。