目指すは「ほねつぎ復興」・「赤髭先生」です!

スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

熊本

2011.04.19
先週の土・日と半年以上ぶりに構造医学・吉田勧持先生のお話を聴きに

熊本へ行ってまいりました。

私が構造医学を一生学び続けようと決意しているのは、

先の記事じゃないですが、構造医学は単なる「方法論」を説く学問では無いからです。

「構造」、そして「医学」という言葉は多くの方に「方法論」的な学問を連想させます。

そして、私のもとに来られる若い先生方も例外なくはじめはそれを連想されます。

単に腰痛=A法で!的な学問では無い事を理解して勉強しなくてはいけないと自分自身は

思っております。

だから構造医学は他の医術を否定するものでは全くありません。

でもみんな勘違いするんだな。。。なんとか吉田先生の本意を受け継ぎたいです。


ただし、方法論が無いのではありません。

私はいつも「術」の大きなヒントを頂いて帰ってきます。

ちょっと、ここからの話は書けないくらい難しいので・・・・(汗)

骨じいもまだ構造医学の100分の1も理解できてないので(笑)

飲みながら話をするのがいいかもね。骨じいは。。

一生かけてもなかなかですな。

同門の先生方、一緒に精進を重ねましょう!

それにしても熊本に行くと自分の出来無さと力を同時にたくさん頂いて帰ってきます。

さァ張り切ってやりますかァ!!!

九州新幹線
 新大阪より熊本まで直通の新幹線で行ってまいりました!快適快適
スポンサーサイト

テーマ : モノの見方、考え方。

ジャンル : 心と身体

タグ : 構造医学 熊本 中山塾 ほねつぎ
コメント
No:626|メッセージ有り難うございます
そん先生
ホントに同志っていいですね。
一生勉強ですね。
精一杯進みましょう!
2011/04/20 01:39|by 骨じい|骨じい URL|編集
No:625|
研修会お疲れ様でした。

自分自身の力のなさに落ち込みますが、今できることを患者さんに行使できたらと思います。

同志の先生達に私は力をいただきました。

同志ってすばらしいですね。

2011/04/19 21:42|by そん|そん URL|編集
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

震災関連リンク
「東北関東大震災」支援クリック募金
プロフィール

骨じい

Author:骨じい
中山 辰也 44歳
中山予防医学研究所
ほねつぎ実践中山塾主宰
健柔グループ理事

現代の過剰診療に危機感を覚え、「病院へは行かない」・「お薬は飲まない」を実践しています。いたって健康!

セルフメディケーションを目指しています。

極端に言えば、救急医療を除いては、もしかして医療の大部分は必要ないかもしれない!?

そうすれば救急医療が守られるかも。。。

なんて考えている変った柔道整復師です。

冬はスキー場の救護所でケガ人の応急対応を行っています。

現在外傷処置の修業中です。

目指すは「ほねつぎ復興」そして「赤髭」。

気軽にご意見・ご指摘・メッセージいただければうれしく思います。

誹謗・中傷も大歓迎!

ただし正々堂々(実名)で、お待ちしております。

患者さんはhttp://nakayama-sekkotsu.com/をご覧ください。

QRコード
QR
FC2ブックマーク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ全記事表示
リンク


日本最大級の医療専門サイト
ネパールに野球を! 「ラリグラスの会」
FC2カウンター
FC2カウンター~現在~
現在の閲覧者数:
ブログランキング
TREview

人気ブログランキング【ブログの殿堂】

ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。