目指すは「ほねつぎ復興」・「赤髭先生」です!

スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なんかな~

2011.10.10
今日は午前診療しましたが、、、、

なんかな~と。しっくりこない。

いつも感じているのですが・・・・

歩行障害の方(トレーニング含む):自費

土曜日にぎっくり腰になった方:療養費

金曜日に足関節捻挫(中足骨骨折疑い):療養費

上腕骨骨折後療(3partsFr Ope後):医師の同意を頂いたため療養費

左膝関節水腫及び左大腿後面の痛み:自費

足関節及び中足骨骨折後療(Ope後):医師の同意が得られないため自費

Colles骨折の後療(Ope後):医師の同意が得られず自費

巻き爪の痛み:自費

相変わらず暇ではありますが(笑)

なんかな~、、は暇な事ではありません。

骨折に対する後療のこと。医師の同意有無で自費と療養費可が分かれる。

医師が同意をするかどうかは本来!

柔道整復術での後療が適応するか?、または害する恐れの無い状況か?

などを判断・指示するのが目的ではないか?

今回お一人の患者に関しては、「接骨院なんか行ったらアカン!!!!」

と一喝されたそうな。。。

同意ってなんだ?

好き嫌いの事なんかなァ?

同意の可否になんの医学的根拠も存在しない。

要するに、医師の気分一つで自費か療養費か決定する。ってこと。

それならそれでいいんだ!

接骨院がダメなら自分の医院でチャンと診てやって欲しい!

きちんと理学療法士に指示をだして診てやって欲しい!!!

真面目にやってくれよ!

望むのはそれだけ。

日本国民の皆保険は我々医療人のものではない。

患者の為のシステム。

私(ほねつぎ)も真面目にやろう!!

まァっ!この仕事、、最高に楽しいからいいや。。

諦めず諦めず楽しんで楽しんで。

こんな出来事も考えてみれば笑えるな。



昨日、奥さまと映画を見に行った。

骨じいは途中まで自転車。

そこから5駅分ほどは「生理歩行」

自転車はピンク。。ポロシャツもピ~ンク!!

たまに通天閣にいるド派手オジサンみたい(笑)

街中をすり抜けていると

高校生ギャルの集団が「クスクス(笑)」

ピンクのオッサンに目が点。。

そこで思った。あの子達に笑いを届け幸せにしたな~と。

なんでも考えようでおもろい。

同意の事もそれくらいのちょっとした出来ごと。

だけど患者にとっちゃそうはいかんで!!

しかし・・・・


そのうち、そのうち・・・

そんな(くだらん業権争い)こと無かったような

そんな医療システムが出来上がり

きっとうまく、仲良くやれる世の中になると信じて・・・・


さァ土曜日も色々な先生方の色んなお話楽しみにしております!

口伝中山塾(飲み会)参加者引き続き募集中>>>http://form.os7.biz/f/05e0f3e2/
 (実践中山塾はキャンセル待ちです)
 

スポンサーサイト

テーマ : 国家資格 柔道整復師

ジャンル : 学校・教育

タグ : 柔整師 中山塾 ほねつぎ 同意 骨折 脱臼 整復
コメント
No:683|Re: タイトルなし
さすがは社団さんですね!
素晴らしい!!
2011/10/11 23:58|by 骨じい|骨じい URL|編集
No:682|
僕は骨折の疑いがある患者さんはOJクリニックの川村先生に対診をお願いします。

http://www.osaka-jyusei.or.jp/clinic/

以前は近くの先生に対診お願いしてましたが、骨折を見逃されたりして・・・

川村先生は柔整師に理解があって良いですよ!!

近くにいてる筋肉ドクターさんです。
2011/10/11 20:21|by ほねつぎ|ほねつぎ URL編集
No:681|Re: タイトルなし
うん、、
それがいいよ。
自分も提携して頂いているところは、骨折患者さんの時、「臨時休診」って貼って閉めて一緒について行って挨拶した先生のところなんだな。
現実難しいが、何かを変える時には、それくらいの事が必要なんだろうな!
ガンバろや!!
2011/10/11 17:23|by 骨じい|骨じい URL|編集
No:680|
僕も直接お伺いしてみます!!でないといつまでたっても変わらないですからね。

やれると思ったらやれます。必ず!!
2011/10/11 14:12|by 大西 順|大西 順 URL|編集
No:679|Re: タイトルなし
それが一番いい!
苦言が有るならそれも直接聞くのが一番だな。。
患者だけが怒られるなんてかわいそうやもんな。
というより患者がなんで怒られるかがよく分からん(笑)

人の振り見て我が振り直せ!
医療人であるまえに人間として・・・・・
俺らも考えにゃいかんな。

無資格施術などに対しても。

ただ批判したり潰そうとしたり・・・・

そんなこっちゃいつまでたっても良くならん!

太極やな太極!

広く物事みれる人間を目指して。。

ガンバろう!!
2011/10/11 13:06|by 骨じい|骨じい URL|編集
No:678|Re: 同感です
>東京で働く柔道整復師様
ありがとうございます!
こちらこそ先生のブログ読ませていただいております。
仰る通りだと思います。
柔整師を含め医療人は何だか健康保険を勘違いしているようですね。
いつの日か、患者の為の医療を業権の枠を飛び越え、考え・実践出来る医療業界になっていくことを望んでいます。
そのためにはまず自分たちが襟を正し、精進することですね。
頑張ります!!
今後ともよろしくお願いいたします!
2011/10/11 13:01|by 骨じい|骨じい URL|編集
No:677|
明日、病院へ直接行きます。二人連れて。
2011/10/11 08:34|by おおや鍼灸接骨院|おおや鍼灸接骨院 URL|編集
No:676|同感です
いつも読ませていただき、勉強させていただいてます。ありがとうございます。

先生の言われること、同感です。誰のための医療なのかを考えると、おかしいなと思うこと、たくさんあります。
柔道整復師をやっていて、医師とのことでも色々ありましたが、最終的には患者さんにとって一番良い方向に行けるように柔道整復師も医師も、もっと考えなきゃならないなと思いました。
2011/10/11 07:07|by 東京で働く柔道整復師|東京で働く柔道整復師 URL|編集
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

2013/04/22 |  |

-

管理人の承認後に表示されます

2013/04/24 |  |

-

管理人の承認後に表示されます

2013/04/27 |  |

-

管理人の承認後に表示されます

震災関連リンク
「東北関東大震災」支援クリック募金
プロフィール

骨じい

Author:骨じい
中山 辰也 44歳
中山予防医学研究所
ほねつぎ実践中山塾主宰
健柔グループ理事

現代の過剰診療に危機感を覚え、「病院へは行かない」・「お薬は飲まない」を実践しています。いたって健康!

セルフメディケーションを目指しています。

極端に言えば、救急医療を除いては、もしかして医療の大部分は必要ないかもしれない!?

そうすれば救急医療が守られるかも。。。

なんて考えている変った柔道整復師です。

冬はスキー場の救護所でケガ人の応急対応を行っています。

現在外傷処置の修業中です。

目指すは「ほねつぎ復興」そして「赤髭」。

気軽にご意見・ご指摘・メッセージいただければうれしく思います。

誹謗・中傷も大歓迎!

ただし正々堂々(実名)で、お待ちしております。

患者さんはhttp://nakayama-sekkotsu.com/をご覧ください。

QRコード
QR
FC2ブックマーク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ全記事表示
リンク


日本最大級の医療専門サイト
ネパールに野球を! 「ラリグラスの会」
FC2カウンター
FC2カウンター~現在~
現在の閲覧者数:
ブログランキング
TREview

人気ブログランキング【ブログの殿堂】

ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。