目指すは「ほねつぎ復興」・「赤髭先生」です!

スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シーズンもあと少し・・・

2008.03.17
目標

今年の救護所生活も早いもので間もなく3か月を迎えます。

雪も徐々に溶けて来場者も少なくなってきました。

同時に大きな外傷はなくなってきました。

本年の集計はまだ出していませんが、

例年に比べると負傷者・骨折脱臼ともかなり減少しております。

2005年の集計が下の表です。

学会発表用に作成したものなので、2005年以前にも以後もこのような表は作成していませんが、

いつも、負傷者数・男女比率、救急要請数・率、年齢別の集計は算出しています。

昨年も異例の暖冬で、2月末でスキー場がクローズでしたので、少なかったですが

期間が短いにも関わらず、本年よりは負傷者がたくさん出ました。

各界の方々の安全対策などの努力のかいあってか

年々負傷者も減少しているように感じられます。

2005年集計


また今年も課題がたくさん出てしまいましたし、来年もここで頑張ってみようと思います。

私の最終目標は、「外傷」が診れる接骨院を多く造っていくこと、

そして、医療の総合施設を造ることです。

医療の総合といっても、なになに「科」がたくさんあることではなく、

逆に細分化しない総合医療施設です。

そのためには山ほどやらなくてはいけないことがあります。

確実で安全な応急処置を確立して・・・
  自分自身の修行です。先が長いです。

後進の指導をしっかりと行い・・・
  京都衛生専門学校の諸先輩方にいろいろご指導いただいています。

事業としても成功させ・・・
  資金が必要です。

などなど、気が遠くなりそうです。

そして、セルフメディケーションが国民全体に広がっていく・・・

そんな淡い夢を持っています。。

医療がとらなくてはいけない本当の立場は「健康の教師」です。。

頼りっきりの患者を作るのではなく、、

やっぱりセルフメディケーションですよね!!

そうすれば、今の救急病院を含めた医療全体の問題は解決に向かうのでしょうね。。

一生をかけて追究したいと思います。

何代先になるのでしょうね??現実となるのは・・・

なんて考えているこの頃です

最後に患者も私たち治療家も読んでおきたい二冊の書籍をご紹介します!!ぜひご一読を!!

歩行と脳歩行と脳
(2006/08/28)
吉田 勧持

商品詳細を見る
患者を自立へさせる第一歩。


構造医学―自然治癒のカギは重力にある!構造医学―自然治癒のカギは重力にある!
(1999/07)
吉田 勧持

商品詳細を見る
色んなものが診えてきます!!



スポンサーサイト

テーマ : 国家資格 柔道整復師

ジャンル : 学校・教育

タグ : 柔道整復師 柔整師 整復 骨折 整骨院 脱臼 救急車 受け入れ拒否 国民皆保険
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

震災関連リンク
「東北関東大震災」支援クリック募金
プロフィール

骨じい

Author:骨じい
中山 辰也 44歳
中山予防医学研究所
ほねつぎ実践中山塾主宰
健柔グループ理事

現代の過剰診療に危機感を覚え、「病院へは行かない」・「お薬は飲まない」を実践しています。いたって健康!

セルフメディケーションを目指しています。

極端に言えば、救急医療を除いては、もしかして医療の大部分は必要ないかもしれない!?

そうすれば救急医療が守られるかも。。。

なんて考えている変った柔道整復師です。

冬はスキー場の救護所でケガ人の応急対応を行っています。

現在外傷処置の修業中です。

目指すは「ほねつぎ復興」そして「赤髭」。

気軽にご意見・ご指摘・メッセージいただければうれしく思います。

誹謗・中傷も大歓迎!

ただし正々堂々(実名)で、お待ちしております。

患者さんはhttp://nakayama-sekkotsu.com/をご覧ください。

QRコード
QR
FC2ブックマーク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ全記事表示
リンク


日本最大級の医療専門サイト
ネパールに野球を! 「ラリグラスの会」
FC2カウンター
FC2カウンター~現在~
現在の閲覧者数:
ブログランキング
TREview

人気ブログランキング【ブログの殿堂】

ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。