目指すは「ほねつぎ復興」・「赤髭先生」です!

スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ほねつぎ復興 ~口伝中山塾~

2012.03.28
口伝 中山塾 ~ ほねつぎ復興 ~

本年もあと残すところ約2週間で救護所活動を終えます。

年々外傷を見る機会は減少していますが、ほねつぎが外傷の一次応急処置にたいして

貢献できることを年々確信しています。

と同時に医術を行使する上での「環境」の大切さ、

「負傷(疾患)状況の交通整理」の必要性、

そして自分自身の現在の実力をよく知ったうえで

対応することの大切さも実感させられるこのごろです。
(時に必要に迫られ、実力以上の状況に対応しなければならないこともあります)

総合すればやはり常日頃からの「準備」が大切。というところに行き着きます。

そして、何より自分はほねつぎであるという自覚を持って日々の診療、そして勉学を

積んでいかなくてはなりません。

と、堅い話はここまでにして、みんなで飲みましょう!

花見の代わりです。裏には高津神社という由緒ある神社があり、

そこの桜も最高です。飲み会開始前でも後でも花見も可能です。

私も半年以上の禁酒が期間限定で解禁となっているその間に、

先輩、後輩関わらず、交流がしたいと思っております。

人数は少なくても多くても開催します。

いい意味でも、悪い意味でも、

ほねつぎ復興に興味をすこしでも持っていただける方・・・・参加条件です(笑)

飲酒出来る出来ないは関係ございません☆彡

詳細は以下・・・

<日 時> 4月7日(土) 19:00 ~ 21:30

  ①19:00~19:30 2012年救護所報告、座談会
 
  ②19:30~21:30 互師互弟口伝(飲み会)

<場 所> ゴルカバザール (谷町九丁目)

  http://gorkhabazar.com/    

<会 費> 5000円(食事・飲み放題)

<申込み> 申し込みフォームより(http://form.os7.biz/f/a297d5c4/
  ※申し込みフォームよりうまくいかない場合は、06-6971-9669まで)


<申込期限>4月3日



ryoma2



スポンサーサイト

テーマ : 人生を豊かに生きる

ジャンル : 心と身体

タグ : 柔整師 骨折 整復 ほねつぎ 中山塾 脱臼 柔道整復師
コメント
No:797|Re: タイトルなし
> 待ってます!!
2012/03/13 22:22|by 骨じい|骨じい URL|編集
No:796|
ありがとうございます!

相談に寄せていただきます。

先日の膝蓋骨の件ですが、レントゲンでは異常なしでした!2~3週間痛みが引かなければMRIをと言われたらしいです。本日来院時は全快より痛みはましになってました。膝蓋骨やや内側下縁にブニュッといった感じがありました
2012/03/13 22:16|by バビンスキー|バビンスキー URL|編集
No:794|Re: タイトルなし
> 衛生のみんなによろしお伝え下さい!

またこられる時は連絡下さい。

大歓迎です・・・が治療見学はNGです(笑)

スキー場以外では。。

お待ちしています!!
2012/03/13 20:57|by 骨じい|骨じい URL|編集
No:792|
わぁー

衛生の同窓会とかぶっちゃいました・・・・v-124月は7日以外は空いてたのに

非常に残念です・・・後日直接院に寄せていただいてもいいでしょうか?
2012/03/12 22:12|by バビンスキー|バビンスキー URL|編集
No:791|Re: タイトルなし
>ほんとですか!!!

嬉しいですありがとうございます!

ゴルカバザールのネパール料理はパワーアップしてますので、楽しみにしておいて下さい!!
2012/03/12 18:19|by 骨じい|骨じい URL|編集
No:788|
行きまっせ!!

ご馳走食べさせて下さいや^^v
2012/03/12 18:07|by やっさん|やっさん URL編集
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

2013/04/22 |  |

-

管理人の承認後に表示されます

2013/04/25 |  |

-

管理人の承認後に表示されます

震災関連リンク
「東北関東大震災」支援クリック募金
プロフィール

骨じい

Author:骨じい
中山 辰也 44歳
中山予防医学研究所
ほねつぎ実践中山塾主宰
健柔グループ理事

現代の過剰診療に危機感を覚え、「病院へは行かない」・「お薬は飲まない」を実践しています。いたって健康!

セルフメディケーションを目指しています。

極端に言えば、救急医療を除いては、もしかして医療の大部分は必要ないかもしれない!?

そうすれば救急医療が守られるかも。。。

なんて考えている変った柔道整復師です。

冬はスキー場の救護所でケガ人の応急対応を行っています。

現在外傷処置の修業中です。

目指すは「ほねつぎ復興」そして「赤髭」。

気軽にご意見・ご指摘・メッセージいただければうれしく思います。

誹謗・中傷も大歓迎!

ただし正々堂々(実名)で、お待ちしております。

患者さんはhttp://nakayama-sekkotsu.com/をご覧ください。

QRコード
QR
FC2ブックマーク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ全記事表示
リンク


日本最大級の医療専門サイト
ネパールに野球を! 「ラリグラスの会」
FC2カウンター
FC2カウンター~現在~
現在の閲覧者数:
ブログランキング
TREview

人気ブログランキング【ブログの殿堂】

ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。