目指すは「ほねつぎ復興」・「赤髭先生」です!

スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

脳脊髄液減少症

2008.08.02
髄液漏れ:事故で発症と推認 東京高裁

実際に、髄液減少症があり、苦しんでおられる方には朗報です。。

しかし、不明・不確定なことの多いこの病気。

実際、診断基準もまだまだ曖昧です(一般の方は、確定出来ると思っていますが・・・)。

この日の判決のポイントは・・・

(1)横になると頭痛が和らぐといい、髄液漏れの典型的な症状の一つとされる起立性頭痛の症状と符合
(2)症状は事故前にはなく、事故後に発症するような出来事もなかった

ことを挙げ「発症は事故の衝撃や外傷によると推認できる」としたそうです。

これはあくまで推認です。。

この2つのポイントじゃ、これに乗っかって悪いこと考える輩も出ることでしょう!!

そういうことのないように、きっちりとした診断基準が出来上がることを望みます。。

でなければ、本当にこの病気で苦しんでおられる多くの方々が救われませんので・・・

*注*
 私はこの病気を全否定しているわけではありません。あくまで、まだ不明確な部分の多い疾患だということです。それにより、救われる方がいる一方でその疾患を悪用する輩が現れれば、本当に苦しむ人々が救済される道を閉ざしてしまう可能性に警笛を鳴らしたいと思っています。


<お勧めの一冊>
脳脊髄液減少症(低髄液圧症候群)の判例と実務―大発見か暴論か脳脊髄液減少症(低髄液圧症候群)の判例と実務―大発見か暴論か
(2008/05)
杉田 雅彦

商品詳細を見る
スポンサーサイト

テーマ : 医療・病気・治療

ジャンル : 心と身体

タグ : 脳髄液減少症 低髄液圧症候群
コメント
No:66|一患者さんへ
コメント有難うございます

バキバキは確かに危険ですね。これは脳脊髄減少症の方に限らず健常者にも悪影響です。
実はバキバキは骨が動く音ではなく、関節の中で気泡が出来て、それが爆発するときの音なのです。
気泡が爆発した衝撃波は想像以上に大きく、関節表面を少しずつ破壊するそうです。
皆さんもそういった事分かった医療機関を選択して下さいね。意外に分かっていませんから医療人も・・・
2008/08/06 14:33|by 骨じい|骨じい URL|編集
No:65|No title
お勧めの本は、否定派の先生の本ですね。


>これに乗っかって悪いこと考える輩も出ることでしょう
・・・確かの其の通りです。 
残念なことですが・・・
それから、この病気の患者さんには、「バキ・バキ」は、しないで下さいね。 
悪化する人が一杯いますから。
よろしくお願いします。
2008/08/06 09:32|by 一患者|一患者 URL|編集
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

震災関連リンク
「東北関東大震災」支援クリック募金
プロフィール

骨じい

Author:骨じい
中山 辰也 44歳
中山予防医学研究所
ほねつぎ実践中山塾主宰
健柔グループ理事

現代の過剰診療に危機感を覚え、「病院へは行かない」・「お薬は飲まない」を実践しています。いたって健康!

セルフメディケーションを目指しています。

極端に言えば、救急医療を除いては、もしかして医療の大部分は必要ないかもしれない!?

そうすれば救急医療が守られるかも。。。

なんて考えている変った柔道整復師です。

冬はスキー場の救護所でケガ人の応急対応を行っています。

現在外傷処置の修業中です。

目指すは「ほねつぎ復興」そして「赤髭」。

気軽にご意見・ご指摘・メッセージいただければうれしく思います。

誹謗・中傷も大歓迎!

ただし正々堂々(実名)で、お待ちしております。

患者さんはhttp://nakayama-sekkotsu.com/をご覧ください。

QRコード
QR
FC2ブックマーク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ全記事表示
リンク


日本最大級の医療専門サイト
ネパールに野球を! 「ラリグラスの会」
FC2カウンター
FC2カウンター~現在~
現在の閲覧者数:
ブログランキング
TREview

人気ブログランキング【ブログの殿堂】

ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。