目指すは「ほねつぎ復興」・「赤髭先生」です!
--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.07.06
スキー場の応急処置や、私の院では「レオロジーバック」を使用した処置を行っています。

レオロジーバック


レオロジーバックとは水の入った袋を、シリコンチューブでつなげて、一方を高く挙上することで

水の自由落下によって、もう一方の袋に水が流れ込みます。

下のほうの袋をマジックバンドで、膝などに巻きつければ水圧によって

均等圧がかかることになります。

空気圧と原理は同じですが・・・

水は非圧縮物であることから、圧力の調整が非常にデリケートに行うことができます。

また、空気(圧縮物)であれば、抜くときには急激な減圧が起こり、キャビテーショんや血栓の剥離

なども考慮しなくてはなりません。


このレオロジーバックで以前、骨折整復を試みました。

残念ながら、解剖学的な整復位は得ることができませんでしたが、

疼痛の軽減には目を見張るものがありました。つまり、機能的整復に作用したということでしょうか?

小児の脛骨骨膜下骨折などでは、レオロジーバックを装着すれば、接地荷重が可能な程です。

水の力は恐るべしです。。




考えてみれば私たちの身体も約5~8割は水です。

その水の圧力の変動(水実質の減少・圧力の増減・バランスの変化)によっては、身体の支持機構に

異常を生じて、さまざまな変化を起こすことも容易に想像がつきます。

圧力の保持というのは、本当に大切ですね!

陰圧は身体の敵であることが、多いようです・・・・

レオロジーバックについて第11回日本構造医学会京都学術大会にて発表したものがあります。

よろしければ、読んでみてください。 → 季刊 「構造医学」 第41号、第47号掲載

<今日のお勧めの一冊>

構造医学を読み始めた方に、お勧めの一冊です。

物理のしくみ (図解雑学)物理のしくみ (図解雑学)
(2005/08)
井田屋 文夫

商品詳細を見る



テーマ : 国家資格 柔道整復師

ジャンル : 学校・教育

タグ : 柔整師 整復 整骨院 骨折 脱臼 キャビテーション レオロジー 構造医学
2007.12.30
新しい心肺蘇生法??  ← jump

もしかしたら2年後には・・・変わるかもね。。

非常に興味深い記事ですので、一度読んでみてください。↑

私も、熊本のある研修会で毎年救急法の講習・訓練を受けていました。

3~4年前から人工呼吸なしの方法で行っていました。

実際、AHAの2005年ガイドラインでは人工呼吸の回数が減り、日本でも2007年改正がありました。

熊本のY先生はやはりすごい先見の持ち主だと感じました。

今回の「新しい?心肺蘇生」は胸骨ではなく、上腹部を圧迫するというものです。

これも理にかなっていますね。2年後どうなるのでしょうか(日本では4年後かな)?

テーマ : 医療・病気・治療

ジャンル : 心と身体

タグ : 心肺蘇生法 CPR 救急法 救急 上腹部圧迫 胸骨圧迫 心室細動 心房細動 新しい心肺蘇生 AHA
震災関連リンク
「東北関東大震災」支援クリック募金
プロフィール

骨じい

Author:骨じい
中山 辰也 44歳
中山予防医学研究所
ほねつぎ実践中山塾主宰
健柔グループ理事

現代の過剰診療に危機感を覚え、「病院へは行かない」・「お薬は飲まない」を実践しています。いたって健康!

セルフメディケーションを目指しています。

極端に言えば、救急医療を除いては、もしかして医療の大部分は必要ないかもしれない!?

そうすれば救急医療が守られるかも。。。

なんて考えている変った柔道整復師です。

冬はスキー場の救護所でケガ人の応急対応を行っています。

現在外傷処置の修業中です。

目指すは「ほねつぎ復興」そして「赤髭」。

気軽にご意見・ご指摘・メッセージいただければうれしく思います。

誹謗・中傷も大歓迎!

ただし正々堂々(実名)で、お待ちしております。

患者さんはhttp://nakayama-sekkotsu.com/をご覧ください。

QRコード
QR
FC2ブックマーク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ全記事表示
リンク


日本最大級の医療専門サイト
ネパールに野球を! 「ラリグラスの会」
FC2カウンター
FC2カウンター~現在~
現在の閲覧者数:
ブログランキング
TREview

人気ブログランキング【ブログの殿堂】

ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。